鎌倉の紅葉の見頃はいつ?名所&おすすめスポットを紹介

      2016/08/08

観光や散歩、デートや写真家達にも人気の鎌倉。

6月の紫陽花の季節も美しい鎌倉ですが、秋の紅葉のシーズンも
古都鎌倉を鮮やかに色付け、目を奪う程の美しい光景を味わう事が出来ます。

そんな鎌倉の紅葉シーズン、見頃や名所などを紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

鎌倉の紅葉の見頃はいつ?

例年、11月中旬頃~12月中旬頃までが鎌倉の紅葉を見るベストな時期です。

場所により見頃の時期は若干変わって来ますが、
長谷寺周辺ですと11月中旬~12月上旬が例年見頃となります。

鎌倉の紅葉の名所は?

鎌倉の紅葉の名所として名高いのは、

●長谷寺 ●鶴岡八幡宮 ●獅子舞 ●瑞泉寺 ●鎌倉宮
●源氏山 ●円覚寺 ●浄智寺

などになります。円覚寺や浄智寺など北鎌倉駅周辺エリアについては
次の項目で紹介させて頂いています。

獅子舞(獅子舞の谷)は地図上の正式名称ではなく愛称ですが、
天園ハイキングコースにある獅子舞での一面が真っ赤に染まった
紅葉の光景は鎌倉の紅葉の名所の中でも一番!という声も
多く聞かれます。

獅子舞へは、鎌倉駅より大塔宮行きバスで終点まで。
瑞泉寺方面へ歩いて行き、天園ハイキングコースの支道の入り口から
二階堂川源流の沢沿いの道へ。
しばらく山道を登って行くと獅子舞へ行く事が出来ます。
獅子舞へは歩きやすい靴と動きやすい服装で行く様にしましょう。

スポンサードリンク

鎌倉の紅葉のおすすめスポットは?

北鎌倉周辺の寺院が美しい光景を見せてくれる為、
北鎌倉周辺エリアがおすすめです。
JR北鎌倉駅から徒歩5分~10分圏内に5つの寺院があります。

●円覚寺 ●明月院 ●建長寺 ●浄智寺 ●東慶寺

あじさい寺として有名な明月院は紅葉の名所としても有名です。
境内を包む様に鮮やかに色づいた紅葉のある光景は必見です。

円覚寺は敷地が広いお寺の為、門前から山門を入り更に奥まで
距離感のある、どこまでも続く紅葉が楽しめます。
どの光景を切り取って写真を撮っても紅葉が入り込んでくる、
秋の鮮やかな鎌倉の寺院を撮影するのにおすすめのスポットでもあります。

まとめ

京都などに比べ、比較的狭い範囲に寺院が点在している鎌倉は
デートやお散歩などに適している場所だと思います。

古き良き日本の美しさと秋の自然の美の融合を是非楽しんで下さい!

スポンサードリンク

 - 旅行/空港, 自然 ,