結婚式に出席出来ない場合の結婚祝いの相場はどれぐらい?

      2016/07/31

人生においておめでたい出来事の内の一つの結婚。
しかし、結婚式に招待された人は当日のご祝儀の額や着ていく洋服など悩みも多いのではないでしょうか?

更に結婚式は行わないカップルや、理由あって結婚式に出席出来ない場合ともなれば
結婚祝いには頭を悩ませる一方!という方も。現金や金券類の様なものが良いのか、何かプレゼントか。
どんな結婚祝いが喜んでもらえるのでしょうか?

スポンサードリンク

 親族の場合は現金が主流 

結婚祝いを送る相手が親族の場合は、現金が主流な様です。
金額の相場は付き合いや近さにもよるとは思いますが、偶数は『割れる』『別れる』を連想させる為
奇数の額を包みましょう。

 友人や職場の同僚の場合は? 

友人や同僚の結婚祝いの場合、現金を包むのであれば1万円が一般的に適当な額だと認識されている様で、
3万円包んでしまうと、お祝いを貰った側が恐縮してしまい、お返しに困ったと言う話も。
結婚式に参加する場合のご祝儀の相場は地域によって変わってくると思いますが、
結婚式に参加しない場合のご祝儀は、参加する場合の半額~3分の1程度と考えるのが一般的の様です。

プレゼントを贈る場合の金額相場は5千円~1万5千円が妥当な相場と言われていますが、
この金額の振り幅は、贈る側と受け取る側の年代や友人関係なのか・
会社の同僚なのか・部下なのか等の条件により考慮した方が良さそうです。

a0790_001102

スポンサードリンク

   喜ばれる結婚祝いのプレゼントは?  

喜ばれる結婚祝いとしてのアンケートの結果は1位が現金・金券類との事で少し寂しい気はしますが
やっぱりね・・・と理解出来る部分も大きいですよね。

さて、貰って嬉しい結婚祝いのプレゼントとしては、

●カタログギフト

●キッチン用品

●カップや食器など

●家電

●食品

などがアンケートの上位に挙げられ、比較的現実的な物や、高級ブランドのグラスや来客用のティーカップセットなど、
あまり自分では購入しない物を嬉しい!と思う方が多い様でした。

相手に喜んで貰いたい!という気持ちを大切に、結婚祝いを何にするか考えたいですね!

スポンサードリンク

 - イベント, 日常