唇の荒れを治したい!自分で出来るお手入れって?

   

せっかく可愛くメイクをしていても唇がガサガサだと気分も盛り下がってしまうものです。
周囲を見渡してもせっかくの美人でも唇が荒れていると少しがっかりしませんか?

そんな唇のガサガサが長い期間ずっと治らずに悩んでいる方は意外と多いと思います。
荒れる原因や、自分で出来る荒れを治す方法をご紹介させて頂きます(^^)

スポンサードリンク

  何故、唇がガサガサになるの?  

長い期間、唇がガサガサしていて治らない主な原因としては、

●紫外線や空気の乾燥
●口紅・リップクリームなどが合っていない、刺激が強い
●胃腸の弱り・疲労の蓄積
●ストレスの蓄積 
●水分不足
●食生活の乱れ/ビタミン不足

などが挙げられます。唇が常に荒れている人に多い、「唇を舐める」「唇の皮をはがす」「唇を噛む」などの行為は悪影響です。
こういった行為はストレスの蓄積が原因の場合もある様です。

a0002_006882

スポンサードリンク

 自分で出来るケアは?  

唇が荒れではなく、出来ものやただれ等が長期間続く場合は病気の疑いもあるので病院を受診される事をお勧めしますが、
唇のガサガサの場合、自分で出来るケア(対処)としては・・・

●マスクで唇の乾燥を防ぐ
●唇を舐めたり噛んだりしない
●寝る前に口紅やリップクリームを綺麗に落とす(清潔な状態を出来る限り保つ)
●はちみつやワセリンでパックをする
●普段使用しているリップクリームの使用を止め、口唇炎・口角炎治療用のリップクリームを使用する(ドラッグストアで購入出来ます)
●ビタミンB・Cを積極的に摂取する
●ストレス発散・栄養バランスの採れた食生活を心掛ける

などがあります。
以上の事を心掛け、実行しても中々改善されない時は皮膚科へ相談に行く事をお勧めします。

唇が常にガサガサしている状態では、人目が気になるあまりに笑えない・外出するのが億劫など日常生活にまで支障が出る事にも成り兼ねません。
まずは自分で出来る事から改善して行き、良い唇の状態で楽しい日々が送れる様になる事を願っています(^^)

スポンサードリンク

 - 美容