台風19号2019最新進路&米軍予想!猛烈な勢力で本州へ上陸!?

   

昨日、10月6日にグアム東1450kmの海上で台風19号(ハギビス)が発生しました。

10月7日19時の現時点では915hpaと、既に「猛烈な」勢力となっており
更には「大型」の台風となりました。

更に、明日10月8日には900hpaの台風へと発達する予報となっており
各地で台風の影響が多かった今年、もう台風は終わっても良いかと思える10月に入りましたが
日本列島への影響がどの様に出て来るのか
非常に心配の度数が高い台風となっています。

そんな台風19号の最新進路予想をお伝えします。

スポンサードリンク

台風19号2019の最新進路情報 今後は?

台風19号の現在の情報と、今後の進路予想をお伝えします。

台風19号(ハギビス)は現在、マリアナ諸島にあって時速30kmの速さで西北西へと進んでいます。
現在の中心気圧は915hpaと既に猛烈な台風に発達しています。

今後、九州や四国への接近はあるのか?
又は本州のどこかに上陸はあるのか?と今後の進路が心配な台風19号。

明日以降も常に最新の情報を入手したいものです。

スポンサードリンク

台風19号の米軍予想は?

10月7日現在の米軍予想図です。


【出典】米軍合同台風警報センター(JTWC)

又、10月7日 18時45分発表の気象庁の台風19号の今後の予報は以下の通りです。

【台風19号(ハギビス)】

 10月7日 18時の実況

● 大きさ/ 大型
● 強さ/ 猛烈な
● 存在地域/ マリアナ諸島
● 進行方向・速さ/ 西北西 30km/h
● 中心気圧/ 915hPa
● 中心付近の最大風速/ 55m/s(105kt)
● 最大瞬間風速/ 75m/s(150kt)
● 25m/s以上の暴風域/ 全域190km(100NM)
● 15m/s以上の強風域/ 東側650km(350NM)
             西側440km(240NM)

 10月8日 6時の予報

● 大きさ/ 大型
● 強さ/ 猛烈な
● 存在地域/ マリアナ諸島
● 進行方向・速さ/ 西北西 25km/h
● 中心気圧/ 905hPa
● 中心付近の最大風速/ 55m/s(110kt)
● 最大瞬間風速/ 80m/s(155kt)
● 予報円の半径/ 60km(30NM)
● 暴風警戒域/ 全域300km(160NM)

 10月8日 18時の予報

● 大きさ/ 大型
● 強さ/ 猛烈な
● 存在地域/ マリアナ諸島
● 進行方向・速さ/ 西北西 25km/h
● 中心気圧/ 900hPa
● 中心付近の最大風速/ 60m/s(115kt)
● 最大瞬間風速/ 85m/s(165kt)
● 予報円の半径/ 90km(50NM)
● 暴風警戒域/ 全域350km(190NM)

 10月9日 15時の予報

スポンサードリンク

● 大きさ/ 大型
● 強さ/ 猛烈な
● 存在地域/ 沖ノ鳥島の東約410km
● 進行方向・速さ/ 北西 20km/h
● 中心気圧/ 915hPa
● 中心付近の最大風速/ 55m/s(105kt)
● 最大瞬間風速/ 75m/s(150kt)
● 予報円の半径/ 170km(90NM)
● 暴風警戒域/ 全域390km(210NM)

 10月10日 15時の予報

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 日本の南
● 進行方向・速さ/ 北西 15km/h
● 中心気圧/ 925hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(100kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(140kt)
● 予報円の半径/ 220km(120NM)
● 暴風警戒域/ 全域430km(230NM)

 10月11日 15時の予報

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 日本の南
● 進行方向・速さ/ 北北西 20km/h
● 中心気圧/ 940hPa
● 中心付近の最大風速/ 45m/s(90kt)
● 最大瞬間風速/ 65m/s(130kt)
● 予報円の半径/ 310km(170NM)
● 暴風警戒域/ 全域480km(260NM)

 10月12日 15時の予報

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 紀伊半島沖
● 進行方向・速さ/ 北 20km/h
● 中心気圧/ 950hPa
● 中心付近の最大風速/ 45m/s(85kt)
● 最大瞬間風速/ 60m/s(120kt)
● 予報円の半径/ 440km(240NM)
● 暴風警戒域/ 全域600km(325NM)


【出典】気象庁ホームページ 台風情報

台風19号は本州に上陸する!?

現時点で既に猛烈な台風となっている台風19号ですが
12日には紀伊半島沖に達し、その後
12日にから13日にかけ西日本・又は東日本の太平洋側に接近する可能性があると予想されています。

広い範囲で暴風や、警報級の高波・高潮・大雨などの影響がある可能性が高く
台風の進路の東側にあたる地域では、先月の千葉県に大きな爪痕を残した台風15号の
被害と同レベルの被害が出る可能性もあると言われています。

早目の台風対策と、台風の接近中は外に出ない事を心掛け
明日以降も台風19号の進路予想に注目したいと思います。

まとめ

台風19号の最新進路予想と、週末の本州への上陸の可能性についてお伝えしました。

大きな影響が出ない事を、心から願いたいものです。

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 天気 ,