石垣島まつり2019年の日程や打ち上げ花火情報&見どころを地元民がご紹介!

      2019/11/02

沖縄本島から約400km離れた場所にある石垣島。

近年は国内だけではなく、クルーズ船の寄港など海外からの旅行客も非常に多い
日本国内でも高い注目を集める観光地になりました。

青い海や青い空・太陽の下で輝く花々などは沖縄本島でも
見られる光景ですが、石垣島を含む八重山諸島の魅力と言えば
それぞれの島に、それぞれの表情があること。

そして何と言ってもゆっくりと流れる時間や
未だにほとんど人影を見ないビーチなどが至る場所にある事ではないでしょうか。

私自身も、「心の洗濯」に一人旅で訪れた八重山諸島に魅了され
15年程前に石垣島に引っ越して来ました。

さて少し話がそれてしまいましたが、毎年秋の石垣島のビッグイベントと言えば
『石垣島まつり』です。

2日間にわたり、様々なステージパフォーマンスや市民大パレード
出店・打ち上げ花火などがあり、地元民だけではなく
観光客にも満足して頂ける内容のお祭りだと思っています。

そんな石垣島まつりの今年2019年の日程や
打ち上げ花火情報・見どころなどの情報をご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク

石垣島まつり2019年の日程やアクセスは?

今年2019年で第55回目の開催となる石垣島まつりは
毎年11月に開催されます。

会場での様々なステージパフォーマンスや、出店
同時開催される「産業まつり」や、二日目に行われる工夫を凝らした
市民大パレードなどが特徴のお祭りで、例年2日間で約5万人もの人が
訪れる石垣島の年間イベントの中でも1,2位を争うぐらいのイベントだと
個人的には思っています。

ちなみに、2019年9月現在の石垣島の人口は約4万9千人なので
感覚的に言えば石垣島在住の全島民がお祭りに集っているぐらいの
集客率を誇るお祭りと言った具合でしょうか?

(実際には、観光の方もたくさんいらっしゃるお祭りです)

さて、そんな石垣島まつりですが
今年2019年は11月2日(土)・3日(日)に開催されます。

初日の2日(土)は12:00~ 2日目の3日(日)は10:00~ お祭りが始まります。

メイン会場は新栄公園で、同時開催される「八重山の産業まつり」は新栄公園向かい側の市民会館で
両日共に10:00~18:00まで開催されます。

2日目である11月3日(日)の11:00~15:00頃まで行われる、市民大パレード
新川小学校前~ホテルククル(730交差点より徒歩1分程度)までがパレードのルートとなります。

エイサー団体や、航空会社・水道局・婦人会などの趣向をこらした演目が
時に華やかに、時にユーモアに満ち溢れていて飽きさせません。

メイン会場である新栄公園は、離島ターミナルから徒歩で約5分。
新石垣空港から離島ターミナルまでは、ノンストップのバスで約30分
各停のバスで約40分~45分程度の所要時間となります。

【石垣島まつりへのお問い合わせ】
石垣島まつり実行委員会
TEL:0980-82-1533

石垣島まつりの打ち上げ花火は何時から?

お祭り最終日である11月3日(日)のフィナーレを飾る打ち上げ花火は
20:45~20:55の10分間が予定されています。

内地の大きな花火大会などをイメージされていると、打ち上げ時間の短さや
打ち上げ数の少なさに驚かれるかもしれませんが
石垣島で打ち上げ花火を観ることが出来る機会は非常に少ない為
私もそうですが、お祭りの花火を楽しみにされている方は多いと思います。

大分暑さも和らぐ時期ですので、南の島の秋の夜空に打ち上がる彩りの花火を
是非楽しまれてみてはいかがでしょうか?

ちなみに花火の打ち上げ数を調べてみましたが、公式には発表されていない様です。

そして、心得たいポイントとしては
会場内のトイレは打ち上げ花火が始まる前頃から混雑します。

その時間にトイレに並んでしまうと、打ち上げ時間が短い為
トイレに並んでいる間に花火が終了してしまう事にも成りかねませんので
(私も実際に昔一度ありました。少し切なかったです)
トイレは早目に済ませておいた方が賢明だと思います。

石垣島まつりの見どころは?

石垣島まつりの見どころと言えば、多彩なステージパフォーマンスや
市民大パレード・多種多様な出店はもちろんの事、2日間出展される
地産地消展示卸売もおすすです。

営業時間は2日(土)が11:30~20:40
3日(日)が10:00~20:40となります。

石垣島や姉妹都市の、珍しい特産品も出店に並ぶので要チェックです。

又、会場である新栄公園の向かい側にある市民会館の中ホールにて
両日開催される「八重山の産業まつり」では、例年八重山の特産品(飲食物や伝統工芸品など)や
島の酒造所さんプレゼンツの景品が当たるゲームや、ワークショップなども行われるので
観光客の方や、島に引っ越してきたばかりの方などは
特に新鮮で楽しめると思いますので、是非立ち寄ってみて下さい。

まとめ

令和元年の石垣島まつりの日程や花火・おすすめ情報をご紹介させて頂きました。
大分涼しくなってくる季節ですので、思う存分お祭りを満喫してくださいね!

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - イベント, 沖縄 , ,