名護桜まつり2019年の日程&見どころをご紹介!駐車場や屋台はある?

   

沖縄本島の「名護」と言う地名を聞いて、すぐにピンと来る方は沖縄通だと思います。

沖縄県名護市は、沖縄本島の北部に位置しています。
沖縄本島屈指の観光スポットである、美ら海水族館の少し手前と言ったところです。

那覇空港からですと、高速道路を利用するのであれば車で約1時間30分ぐらいで
距離にすると、直線距離で60km弱です。

さて、そんな名護ですが桜の名所としても知られています。

桜と言っても、沖縄では桜と言えば冬に咲く寒緋桜(かんひざくら)です。

ソメイヨシノやヤマザクラなどとは姿が異なり、愛くるしい濃いピンク色が特徴です。
(見る方によっては、梅に近いと感じるかもしれません)

名護では、寒緋桜が見頃を迎える毎年1月の下旬に「名護桜まつり」が開催されます。

『日本の春はここからはじまる』をキャッチフレーズに開催される、新年早々の桜のお祭り。

是非、那覇からドライブを楽しみながら足を伸ばし、美しい光景を堪能しに行ってみませんか?

スポンサードリンク

名護桜まつり2019年の日程

2019年で57回目の開催となる、歴史ある「名護桜まつり」は
寒緋桜の見どころとなる、1月26日(土)・1月27日(日)の2日間開催されます。

名護城(なんぐすく)一帯に整備された、名護中央公園を中心として
名護十字路大通りや、名護漁港内にて開催される日本で一番早い桜まつりです。

例年、約10万人以上の方が集まる名護桜まつりには
沖縄県外からも、一足早い春を満喫しようと多くの方々が訪れています。

そして開催日両日は、さくら公園内の特設ステージにて様々なイベントも行われ
エイサーやパレードなども華々しく開催されます。

スポンサードリンク
【名護桜まつり 基本情報】

●開催場所:名護市中央公園・名護城公園・名護十字路大通り・名護漁港内

●交通アクセス:那覇空港から車で約1時間30分(沖縄自動車道経由)
許田IC~国道58号線~名護漁港

●駐車場:無料 約100台(名護漁港)

●入場料:無料

●お問い合わせ先:公益財団法人名護市観光協会 TEL 0980-53-7755

スポンサードリンク

名護桜まつり2019年のみどころ&おすすめ情報

会場のひとつである、名護城公園には寒緋桜が咲き誇る約2kmの遊歩道があり
沖縄県内では最大規模の桜の名所として知られています。

桜まつり開催期間中には、様々なイベントやパレードなどのプログラムが用意され
沖縄の伝統的なエイサーも披露されます。

そして会場入り口には様々な屋台も出店されるので、お祭り気分も存分に味わえます。

本土のお花見とは印象が違う、沖縄の桜まつりですが
暖かい日であれば、真冬の季節でも25℃ぐらいまで気温が上昇する沖縄で
可愛らしい濃いピンク色の桜を眺めながらピクニック&お祭り気分を楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ

2019年の名護桜まつりについてご紹介させて頂きました。

沖縄の旅の想い出を更に鮮やかに、彩ってくれるお祭りです!

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

 

スポンサードリンク

 - イベント, 沖縄, 自然 ,