小松基地航空2016日程とアクセスや混雑は?

      2016/08/08

石川県の航空自衛隊小松基地で毎年開催される「小松基地航空祭」
 
毎年10万人以上の来客を誇るイベントで、
航空自衛隊の一番人気のブルーインパルスの展示飛行や、
大型のF-15イーグル8機による大編隊の飛行も
小松基地航空祭の大きな魅力となっています。

スポンサードリンク

小松基地航空祭2016日程は?

昭和36年(1961年)に開設された小松基地は
小松空港に隣接した航空自衛隊の基地です。
国内で日本海側にある唯一の戦闘航空団を擁するエアベースで、
対岸の諸外国とも近接している為主力戦闘機が緊急時などに備えています。
又、離島などの遠隔地からの急患空輸などの災害派遣にも対応すべく、24時間待機しています。

そんな小松基地の2016年の航空祭は、

●2016年9月19日(月・祝日)に開催されます。
 基地開放時間 7時45分~15時30分頃迄
 ※雨天決行【荒天の場合はスケジュールの変更有り】
 入場無料 

小松基地航空祭へのアクセスは?

●小松空港よりタクシーにて約5分 ●JR小松駅よりタクシーにて約10分・
東口より有料シャトルバス有り(午前7時より運行開始)

●車の場合:北陸自動車道 小松ICより約5分、片山津ICより約15分
会場には一般来場客の駐車場が無い為、無料臨時駐車場を利用。(臨時駐車場よりシャトルバス運行有り)
※小松駅周辺に数か所の有料駐車場有り

スポンサードリンク

小松基地航空祭の混雑具合は?

無料臨時駐車場からのシャトルバスは例年大変混雑します。

10万人以上が来場する人気のイベントとあって
当日の会場周辺はとにかく混雑します。早目の行動を心掛けた方が良いと思います(^^)

特に帰りの混雑は例年、異常な程に混むので
イベントの終了まで待たずに素早く空港を出る事
をおすすめします。

まとめ 

小松基地航空祭で例年人気なのが、ブルーインパルスのアクロバット飛行です。
超一流の技量が無いと所属出来ない一流チームの曲技飛行などに大きな歓声が沸きます。
例年13時前後にブルーインパルスの飛行がプログラムされています。

そして、小松基地は日本で唯一の戦闘航空団を抱える基地です。
大型の戦闘機F-15イーグル8機による大迫力のフライトを一目見ようと
全国から航空機ファンが集まって来る程です!

大きな音が苦手な方は耳栓を用意して、秋の空に華麗に・
豪快に飛行する航空機を楽しまれて下さい(^^)

スポンサードリンク

 - イベント, 遊び/趣味 , ,