台風25号2018最新進路&米軍予想!沖縄へ強い勢力で再び接近!?【10月1日】

   

現在、フィリピンの東を進行している台風25号「コンレイ」

台風24号が各地で猛威を振るったばかりの今、『また台風?』と感じる方がほとんどではないでしょうか?

現時点で既に940hpaと、「非常に強い」勢力となっており
今後、更に発達する予想となっています。

そして、宮古島や沖縄本島、周辺の島々で大きな被害が出た台風24号に続き
台風25号も沖縄地方へ強い勢力での接近はあるのか?

非常に気になる今後の進路です。

そんな台風25号の最新進路予想をお伝えします。

スポンサードリンク

台風25号2018の最新進路情報 今後は?

台風25号の現在の情報と、今後の進路予想をお伝えします。

台風25号(コンレイ)は現在、フィリピンの東にあり時速15kmの速度で北西へと進んでいます。

現在の中心気圧は940hpaと「非常に強い」台風となっています。

明日2日(火)の朝には935hpaとなり更に発達する予想となっています。

進路は現時点でははっきりとしていませんが、今後の進路など
最新の台風情報を日々入手したいものです。

スポンサードリンク

台風25号の米軍予想は?

10月1日現在の米軍予想図です。


【出典】米軍合同台風警報センター(JTWC)

沖縄本島と石垣島の間、宮古島あたりが中心となっている進路予想図です。

又、10月1日 18時45分発表の気象庁の台風25号の今後の予報は以下の通りです。

【台風25号(コンレイ)】

 10月1日 18時の実況

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ フィリピンの東
● 進行方向・速さ/ 北西 15km/h
● 中心気圧/ 940hPa
● 中心付近の最大風速/ 45m/s(90kt)
● 最大瞬間風速/ 65m/s(130kt)
● 25m/s以上の暴風域/ 全域160km(85NM)
● 15m/s以上の強風域/ 全域440km(240NM)

 10月2日 6時の実況

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ フィリピンの東
● 進行方向・速さ/ 北西 15km/h
● 中心気圧/ 935hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(95kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(135kt)
● 予報円の半径/ 60m(30NM)
● 暴風警戒域/ 全域220km(120NM)

 10月2日 18時の実況

スポンサードリンク

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ フィリピンの東
● 進行方向・速さ/ 北西 15km/h
● 中心気圧/ 935hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(95kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(135kt)
● 予報円の半径/ 90m(50NM)
● 暴風警戒域/ 全域260km(140NM)

 10月3日 15時の実況

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 沖縄の南
● 進行方向・速さ/ 北西 15km/h
● 中心気圧/ 935hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(95kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(135kt)
● 予報円の半径/ 180m(95NM)
● 暴風警戒域/ 全域350km(190NM)

 10月4日 15時の実況

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 沖縄の南
● 進行方向・速さ/ 北西 15km/h
● 中心気圧/ 935hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(95kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(135kt)
● 予報円の半径/ 240m(130NM)
● 暴風警戒域/ 全域410km(220NM)


【出典】気象庁ホームページ 台風情報

台風25号は沖縄に強い勢力で再び接近する!?

現時点で既に「非常に強い」勢力となっている台風25号ですが
夏の高気圧の影響で、台風24号に比べ西寄りの進路となるのではと予想されています。

5日(金)頃には先島諸島に近付く恐れがあるとされています。

明日以降も台風25号の最新進路予想に注目です。

まとめ

台風25号の最新進路予想と、沖縄地方への接近の可能性についてご紹介させて頂きました。

台風24号の被害が色濃く残る沖縄への接近が無い事を願いたいものです。

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 天気, 沖縄 ,