桜の開花予想2018年!関東~北海道はいつ頃が満開?

   

寒い毎日を過ごす冬、「早く春が来ないかなぁ」と思っている方も
きっと多い事だと思います。

日本の春と言えば桜、そしてお花見です。

最近はインスタブームもあり、桜満開の光景を写真に収めようと
楽しみにされている方もきっと多いと思います。

桜のトンネル・花吹雪・桜が散った後のピンク色の絨毯
若々しいグリーンが際立つ、葉桜。

どれをとっても、桜のある日本の風景は私たちの胸を打ちます。

そして日本の桜のある光景を見ようと、世界中からも多くの方が集まります。

今年2018年の桜の開花予想、関東~北海道にかけてを
ご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

桜の開花予想2018年は?

毎年の桜の開花予想と言えば、気象庁と言うイメージを持たれている方も
もしかしたらまだ多いのかもしれません。

しかし、昭和30年から始まった気象庁による桜の開花予想は
平成21年をもって終了しています。

意外に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

理由としては、気象庁の情報に近い情報の提供が民間の気象事業者から
行われる事になったからなのだとか。

さて、今年2018年の桜の開花予想は西日本・東日本共に例年並みの開花が予想されています。

では、関東~北海道にかけての開花予想はどうなっているのでしょうか?

スポンサードリンク

桜の開花予想2018年 関東・東北や北海道は?

関東から東北・北海道にかけての開花予想は以下の通りとなっています。

静岡・・・3月24日

前橋・・・・3月28日

東京・・・・3月22日

横浜・・・・3月24日

福島・・・・4月4日

秋田・・・・4月15日

青森・・・・4月18日

札幌・・・・4月29日

釧路・・・・5月14日

又、観光スポットのソメイヨシノ開花予想日は

●上野恩賜公園(東京都)・・・3月22日

●開成山公園(福島県)・・・・4月7日

●弘前公園(青森県)・・・・・4月19日

●五稜郭公園(北海道)・・・・4月25日

となっています。

北日本は、3月までの気温は平年並みと言われていますが
雪の日も多い為、つぼみの成長がゆっくりになる見込みです。

ただ、4月に入ると気温が一気に上がり成長が進む為
桜の開花は例年並みとなる見込みです。

北海道の五稜郭公園などでは、ゴールデンウィークのはじめ頃が満開となる予想ですので
お花見の計画も立てやすいのではないでしょうか?

まとめ

今年2018年の桜の開花予想、関東から北海道までをご紹介させて頂きました。

デートやお散歩・お花見の計画を立てるのが今から楽しみですね!

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 自然 ,