石垣島の6月は梅雨真っただ中!?海水浴はできる?地元民がご紹介!

   

沖縄本島から南西へ約500km程離れた場所にある石垣島。

青い海や空、ビビットカラーの花々はもちろんの事
ゆっくりとした島時間が魅力と国内外から多くの方々が集まります。

石垣島を含む八重山諸島は、赤瓦の集落が有名な竹富島や
トレッキングなどアクティブな島時間を過ごせる西表島
目を奪われるぐらいのビーチが広がる波照間島など、個性豊かな島々から成ります。

私もそんな八重山諸島の魅力に心を奪われ、13年前に石垣島へと引っ越して来ました。

6月は大型連休も無く、梅雨真っただ中のイメージを持たれている方が
きっと多いと思います。

しかし、個人的に石垣島旅行に一番おすすめなのは6月なんです。

そんな石垣島の6月のあれこれをご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク

石垣島の6月は梅雨真っただ中!?

一般的に、「6月=梅雨」「6月はとにかく雨続き」と言うイメージがあると思います。

しかし、先にも述べた様に『石垣島に旅行に行くならいつがベスト?』との問いかけに
私が答えるのは『6月』なんです。

とは言え、石垣島は例年5月の中頃に梅雨入りする事が多いので
梅雨明けまでが約1ヵ月。

私がおすすめするのは『梅雨明け後の、6月の20日頃以降』

理由はと言えば、梅雨明け後の石垣島は夏本番に入ります。

しかし、7月や8月に比べると日差しが強烈ではありません。
(本土に比べると、当然強烈です。そして湿度がとても高いのは難点ですが)

更には、ゴールデンウィーク明け・夏休みシーズン前なので
観光客が比較的少なく、ゆっくりと旅行を楽しめます。

そして、飛行機代や宿泊費などもトップシーズンに比べると断然安いです。

そんなおすすめの理由が満載の6月の石垣島ですが
例年の梅雨明けの時期は、過去の気象庁のデータを見てみると
(1951年~2017年)

最も早い梅雨明けは、6月8日頃
最も遅い梅雨明けは、7月9日頃

そして梅雨明け日の平均値が、6月23日頃となっています。

近年の3年間の梅雨明け日を見てみると

●2015年・・・6月8日頃

●2016年・・・6月16日頃

●2017年・・・6月22日頃

となっていますので、参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

石垣島の6月は海で泳げる?

石垣島を含む八重山諸島に旅行で来られる方の目的の多くは海だと思います。

海水浴やスノーケリング・ダイビングなど海での楽しみ方も様々ですが
一般的に考えれば、6月はまだ海水浴シーズンではありませんよね。

しかし、石垣島の6月の海水温は約27℃ぐらいですので、海水浴が楽しめます。

そして、気温も平均が約27℃

30℃を超える日もあるぐらいなので、すっかり夏です。

この頃は、島内の海では海水浴やスノーケリングを楽しむ方の姿が
目立ってくる頃でもあります。

とは言え、曇り空の日など海から上がった後寒さを感じる日もありますので
羽織る物は準備しておいた方が賢明です。

そして曇っている日でも紫外線は強く、日焼けしますので
紫外線対策は万全に行っておきましょう。

まとめ

石垣島の6月についてのあれこれをご紹介させて頂きました。

何と言っても旅行や一人旅などにおすすめの6月の下旬。

この時期まとまった休みを取得するのは難しいと思いますが
トップシーズン前の、人気の少ない時期にのんびりと島時間に身を委ねに
是非、遊びに来てみてはいかがでしょうか?

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 天気, 旅行/空港, 沖縄