台風5号2017最新進路&米軍予想!日本列島への接近はある!?【7月31日】

   

台風5号の勢力が日に日に増し、今後日本列島へ接近するのかどうか
非常に気になる動きを見せています。

7月31日18時点の気象庁予報では、8月3日までの予報となっていますが
現時点で935hpaと非常に大きな台風となっている為
常に今後の予報に気を配りたいものです。

台風5号の最新進路予想をお伝えします。

スポンサードリンク

台風5号2017の最新進路情報 今後は?

台風5号の現在の情報と、今後の進路予想をお伝えします。

台風5号(ノルー)は、現在日本の南にあって、
ゆっくりとした速度で西へ進んでいます。

7月31日18時の実況では、935hPa 最大瞬間風速70m/sの大きさ
非常に勢力の大きい台風です。

小笠原諸島ではしばらくの間、うねりを伴った高波に注意する様にと促されています。

スポンサードリンク

台風5号の米軍予想は?

7月31日現在の米軍の最新進路情報では、
日本列島へ向かって進んでくる様な予想図となっていますが
明日になれば進路が又変わる可能性も無いとは言えないと思いますので
常に最新の予報を気にしたいところです。



【出典】米軍合同台風警報センター(JTWC)

そして7月31日 18時の気象庁の台風5号の今後の予報は以下の通りです。

【台風5号(ノルー)】

 7月31日 18時の実況

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 日本の南
● 進行方向・速さ/ 西 ゆっくり
● 中心気圧/ 935hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(95kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(135kt)

 8月1日 18時の予報

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 日本の南
● 進行方向・速さ/ 西北西 ゆっくり
● 中心気圧/ 935hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(95kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(135kt)
● 予報円の半径/ 90km(50NM)
● 暴風警戒域/ 全域260km(140NM)

8月2日 15時の予報

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 日本の南
● 進行方向・速さ/ 北北西 ゆっくり
● 中心気圧/ 940hPa
● 中心付近の最大風速/ 45m/s(90kt)
● 最大瞬間風速/ 65m/s(130kt)
● 予報円の半径/ 180km(95NM)
● 暴風警戒域/ 全域330km(180NM)

 8月3日 15時の予報

● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 日本の南
● 進行方向・速さ/ 北 ゆっくり
● 中心気圧/ 945hPa
● 中心付近の最大風速/ 45m/s(85kt)
● 最大瞬間風速/ 60m/s(120kt)
● 予報円の半径/ 310km(170NM)
● 暴風警戒域/ 全域480km(260NM)


【出典】気象庁ホームページ 台風情報

台風5号の日本列島への接近は?

非常に強い台風5号は、8月5日(土)頃から日本列島に近付いてくる恐れがあると予想されています。

現時点での米軍予想では日本列島へ向かって来るコースになっていますし
日本列島へ今後接近する事があれば、どの地域が影響を受けるのか
どのぐらいの勢力で接近するのか、今後の台風の進路に注目しましょう。

そして、接近がほぼ確実になった場合には、万全な台風対策を早めに心掛けましょう。

まとめ

台風5号の最新進路予想と沖縄への影響についてお伝えしました。

今現在の予報では何とも言えない状況ですが油断は禁物です。

明日以降の最新の予報にも注目です。

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 天気