10月の誕生石はオパールだけ?込められた意味が知りたい!

   

暑い夏が過ぎ、やっと過ごしやすくなって来る10月。

スポーツや食欲・睡眠・勉強など暑い時期にははかどらなかった様々な事が
集中力を高く持ってはかどる時期でもあります。

10月末のハロウィンを今から楽しみにされている方もいらっしゃるでしょう。

さて、そんな10月が誕生日の大切な方へのプレゼントや、
自分自身のお誕生日プレゼントなどに誕生石が入ったアクセサリーなどはいかがでしょうか?

生まれた月の誕生石を身にまとうと言うのは、何だかいつもとは違った
特別な気持ちになれるからです。

10月の誕生石として有名なものとして“オパール”がありますが
他にも誕生石がありますので、種類やその石に込められた意味をご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

10月の誕生石はオパール以外にもある?

10月の誕生石としてはオパールが有名です。

様々な色に変化し、独特なオーラを醸し出すオパールは何だか「ミセスが持つ宝石」と言う
イメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

そしてもう1種類の10月の誕生石は“トルマリン”です。

トルマリンと言えば、ピンク色が一般的に知られているかもしれませんが
実はピンク色の他にも、無色・白・緑・黄色・青・水色・紫・赤・黄金色・黒など
多色に及ぶ色があり、2色や3色の色が混ざったものもあります。

それもそのはず、トルマリンとは石の名前ではなく
約10種類もの鉱物グループから成る、成分元素が複雑に混じり合った鉱物だからです。

色によってそれぞれ名前が付けられているのも特徴の一つです。
(濃いブルーは「インディゴライト」など)

和名を「電気石」と言います。

オパールは、非常に明るいエネルギーを持つ幸運の石と言われています。

創造性を高め、内側から優れた才能や持ち味を引き出してくれる石とも言われています。

驚くほどの様々な色を持つトルマリンは、両端がプラスとマイナスを帯電している事から
摩擦する事でマイナスイオンを発生させると言われています。

緑が多い場所でマイナスイオンを浴び、リフレッシュする様に
トルマリンを身に着ける事で、心身のストレスや苛立ちなどを和らげてくれると言われています。

又、身体に有害な電磁波を防いでくれるとも言われていますが
これに関しては、賛否がある様です。

スポンサードリンク

10月の誕生石の意味は?

まず、オパールに込められた意味は以下の通りになります。

希望

無邪気

潔白

安楽

忍耐

などの意味があり、安堵を与えてくれたり、落ち込んでいる時や挫折した時に
新たな希望をあたえてくれる石とも言われています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プラチナ Pt900 エチオピア オパール ピアス 4mm【送料無料】※pema
価格:6151円(税込、送料無料) (2017/7/7時点)

そして、もう1つの10月の誕生石であり、マイナスイオンを発すると言われるトルマリンに
込められた意味は色によっての違いがあります。

ピンク色・赤:健やかな愛

オレンジ:人生の展開

緑:内面のパワーアップ

青:芸術的センス

黒:健康

茶色:落ち着き

又、2色のトルマリンは「バランスとハーモニー」
3色のトルマリンは「真・善・美」の意味があると言われています。

まとめ

10月の誕生石である、オパールとトルマリンの意味をご紹介させて頂きました。

大切な方やお友達・家族・自分自身のお誕生日プレゼントに
生まれた月の宝石を贈る。

何だか幸せな気持ちになる、素敵な選択だと思います!

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - グッズ, 雑学 ,