三浦海岸花火大会2017年の日程&穴場スポット3選!

   

夏の雰囲気を存分に楽しめる神奈川県の三浦海岸で
毎年8月に開催される「三浦海岸納涼まつり花火大会」

中規模の花火大会ながらも会場までのアクセスの良さや
夜の潮風を感じながら打ち上げ花火や水中花火を堪能できる事から
人気のある花火大会です。

そんな三浦海岸納涼まつり花火大会の今年2017年の日程や、
人混みが苦手・少しでも混雑を避けて花火大会を楽しみたい方へ向けた
おすすめの穴場スポットをご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク

三浦海岸花火大会2017年の日程やアクセスは?

花火の打ち上げ数が約3,000発とそれほど大規模ではない花火大会ですが
三浦海岸海水浴場が花火大会の会場になる為、夏の夜の想い出を作るのに
ベストなロケーションだと個人的には思っています。

例年の人出は約10万人と、大規模な花火大会に比べると大分少ない感じがしますが
それでも10万人です。会場の花火が正面から見れる良いポジションは特に混雑します。

今年2017年は8月8日(火)に開催されます。
(雨天の場合は、翌日の9日(水)に順延されます。)

開催時間は、19時30分~20時15分で
水中孔雀と呼ばれる水中花火やスターマインなどが華麗なまでに海面を
鮮やかに・華やかに彩ります。

会場までのアクセスは
京浜急行久里浜線「三浦海岸駅」より徒歩で約5分(通常時)となります。

駅から会場までは、B級グルメなどを含む屋台がずらっと並びますので
お祭り気分を存分に味わえます。

当日、会場周辺は交通規制が敷かれる事と約400台の駐車場は大混雑しますので
車ではなく、公共の交通機関を利用される事をおすすめします。

【三浦海岸納涼まつり花火大会のお問い合わせ先】

三浦海岸納涼まつり 実行委員会

一般社団法人 三浦市観光協会 TEL:046-888-0588

スポンサードリンク

三浦海岸花火大会の穴場スポット3選!混雑を少しでも避けれる場所は?

大規模な花火大会に比べると花火大会に訪れる人出は少ない三浦海岸花火大会ですが
それでも例年10万人もの人が訪れる花火大会ですので当然、会場は混雑します。

あまり混雑は好きじゃない、少し見える花火が小さくなってものんびりまったりと
花火大会を楽しみたいと言う方におすすめの穴場スポットをご紹介させて頂きます!

三浦海岸の中心部以外

三浦海岸の中心部(花火を正面から見れる位置)は当然混雑しますが
少し離れた位置であれば、大混雑を避けて比較的ゆっくりと花火を楽しむ事が出来ます。

津久井浜海水浴場

京浜急行「津久井浜駅」より徒歩で約5分です。

打ち上げ場所から少し距離がある分、少し花火は小さくなりますが
充分ゆっくりと花火大会を楽しめ、三浦海岸駅の大混雑も避ける事が出来るので
おすすめです。屋台はないので飲食物を事前に準備した方が無難です。

三浦海岸駅のホーム

駅から会場までは約500mと非常に近いのですが、花火大会終了後に三浦海岸駅は大混雑します。

花火大会の途中で駅へ移動して、終了と同時・終了直前で電車に乗ってしまうのが
混雑を回避する為のポイントです。

まとめ

三浦海岸花火大会の2017年の日程や基本情報、穴場スポットを
ご紹介させて頂きました!

場所によっては砂浜で寝転びながら、海の夜風を感じながら
打ち上げ花火を楽しめる穴場の花火大会です。

平日の開催ではありますが、何とか仕事や用事を早めに切り上げて
出掛けて頂きたい花火大会です。

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - イベント, スポット , ,