淀川花火大会2017年の日程&穴場スポット3選!無料で混雑を避けて鑑賞♪

   

ボランティアスタッフによる手作りの花火大会であり、
約3,000発の打ち上げ数だった第1回から今では大阪の花火大会の中でも
トップクラスの打ち上げ花火数にまでと規模が大きくなった「なにわ淀川花火大会」

大阪府の人気花火大会ランキングでは、堂々の1位。
全国でも第15位と、今では例年約50万人もの人出で賑わう人気の花火大会です。

カップルも、ファミリーも、仲良しグループも、職場やサークルの集まりのグループも
みんなが楽しみにしている今年の花火大会の日程や
会場の大混雑を避けて打ち上げ花火を堪能したい方への
おすすめの穴場スポットをご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク

淀川花火大会2017年の日程は?

平成元年に始まった淀川花火大会(正式名称は「なにわ淀川花火大会」です)も
今年2017年で29回目の開催となります。

大企業がスポンサーとして資金を提供する事も多い大規模な花火大会ですが
この淀川花火大会は、地元十三の商店街や企業が花火大会の運営費用を出し合い
運営するスタッフもボランティアと、地元の愛を受けて成長して来た花火大会です。

河川敷から打ち上げ花火を堪能できる花火大会は全国各地でも人気ですが
この淀川花火大会も、淀川の河川敷で梅田の高層ビルの都会的な夜景をバックに
夏の夜空を華やかに・大迫力で彩る花火を楽しめる事で高い人気を誇ります。

打ち上げ数は公表されていませんが、約2万発前後は打ち上げられているのではないかと
言われるぐらい、沢山の花火が豪華に打ちあがります。

特に、圧巻のフィナーレは涙が出そうな程の感動があります。

そんな淀川花火大会ですが、今年2017年は8月5日(土)に開催されます。
(雨天決行・順延なしです)

打ち上げ時間は、19時40分~20時40分の1時間です。

会場は、新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川河川敷となります。

専用の駐車場や駐輪場が設けられない為、公共の交通機関での来場が呼びかけられています。

十三側会場への最寄り駅は、
阪神電鉄「姫島駅」や阪急電鉄の「十三駅」・「南方駅」など
(徒歩で約15分)

梅田会場側への最寄り駅は
「梅田駅」や「大阪駅」などからとなります。
(徒歩で約25分)

大勢の人出が押し寄せる花火大会ですので、当然当日は各所で交通規制が敷かれます。

又、最寄り駅も大混雑となりますので18時を過ぎての最寄り駅の到着の場合は
打ち上げ時間までに会場に到着出来ない可能性がある程です。

毎年、花火を目の前で楽しめる協賛観覧席が設けられ
(納涼船の観覧席もあります!)

今年のチケットの販売は6月1日(木)~ チケットぴあ・イープラス・セブンチケット
ローソンチケットなどで販売されます。

【なにわ淀川花火大会へのお問い合わせ】

なにわ淀川花火大会 運営事務局

TEL:06-6307-5522
(7月1日~ 平日10:00~17:00)

スポンサードリンク

淀川花火大会の穴場スポット3選!

多少花火が小さくなっても動けない程の大混雑を避け、少しでもストレスを軽減させて
花火大会を堪能したいと言う方へおすすめの穴場スポットは

日本ペイントビルの前

絶好の鑑賞ポイントでありながらも、そこまでは混雑しないおすすめの場所です。

迫力満点の花火を楽しめます。

阪急電車「中津駅」・JR環状線「福島駅」より徒歩で約15分

本庄公園周辺

淀川花火大会の穴場スポットとして有名です。

打ち上げ会場から少し距離がある為、花火は弱冠小さくなりますが
綺麗な打ち上げ花火を楽しめるスポットです。

御堂筋線「中津駅」より徒歩で約12分ぐらいの距離にあります。

海老江地区野球場

駅からのアクセスが良いため、小さいお子様連れの家族にも人気です。

阪神電車「淀川駅」より徒歩で約15分ぐらいの距離にあります。

まとめ

淀川花火大会の今年2017年の日程や見どころ、
大混雑を避けたい方への穴場スポットをご紹介させて頂きました。

大切な人と、家族と、友達と夏の想い出を作りに出掛けませんか?

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - イベント ,