2016年“いたみ花火大会” 開催日&おススメ見物スポット♪

      2016/06/16

伊丹空港(大阪国際空港)と大輪の打ち上げ花火が融合する夜景が近年有名な“いたみ花火大会”は今年(2016年)で第36回となる兵庫県伊丹市で開催される花火大会です♪

毎年テーマがあるこの花火大会、今年のテーマは『万華創演(ばんかそうえん)』!何だか壮大です(^^)
グランドフィナーレのスターマインが圧巻な“いたみ花火大会”ですが、約3500発の個性的な花火が夜空を彩る、魅力がたくさん詰まった関西の夏の終わりの花火大会なんです♪

スポンサードリンク

2016年開催日と花火大会会場 

●開催日時:2016年8月27日(土)20:00~21:00  ※荒天の場合、翌日28日(日)に延期

●会場:伊丹市口酒井・猪名川神津大橋南側河川敷 ※駐車場なし JR伊丹駅より徒歩10分/阪急伊丹駅より徒歩20分

●観覧料:無料 ※有料席なし

メイン会場の猪名川神津大橋南側河川敷では、目の前に打ちあがる大迫力の打ち上げ花火と音楽を楽しむ事が出来ます♪

  河川敷以外にもベストスポット♪   

スポンサードリンク
やはり、猪名川河川敷以外でおススメな観覧スポットが伊丹空港の展望デッキです♪

猪名川の東側に位置する伊丹空港の展望デッキ(ターミナルビル4階)から眺める“いたみ花火大会”はネオン煌めく夜の空港の夜景・飛行機・美しく夜空に舞う花火の3つが目の前の光景として広がり、何ともロマンチックで贅沢なひと時を味わえます(^^)

そんな展望デッキでは、花火大会の開催日に合わせて屋台やライブ等のイベントも盛り沢山♪ お昼頃から場所取りをする方もいらっしゃるんだとか!
混雑時には入場規制が掛かる場合もある為、花火大会は20:00からですが19:00頃迄に入場をした方が無難です。

そして、もう一か所、花火大会会場からは距離がありますが、五月山 秀望台から見る光景も素晴らしいです♪ 
海抜140Mから望む絶景を是非(^^) 阪急池田駅より徒歩30分程の距離ですが当日は混雑が予想される為、徒歩で展望台まで行かれる事がお勧めされています。

夏の最後の想い出を空港の夜景と大輪の打ち上げ花火で・・・☆

スポンサードリンク

 - イベント, 遊び/趣味 ,