南国土佐・高知 “よさこい祭り” 開催日とその魅力♪

      2016/06/15

南国土佐の情熱の夏のお祭り、“よさこい祭り”
今や北海道の“よさこいソーラン祭り”を皮切りに、全国へと広がって行った“よさこい祭り”ですが、本家は高知のよさこい祭りです(^^)

四国三大祭りの一つで、約100万人が集うと言われている“よさこい祭り”の魅力に酔いしれましょう♪

スポンサードリンク

南国土佐の情熱のカーニバル!

高知市内9か所の競演場と8か所の演舞場で、約190団体もの団体で“鳴子”という名前のカチカチと音を鳴らす物(元は農機具)を持った踊り子達が情熱的に踊り歩くお祭りです。昭和29年の8月に当時不況だった世の中の雰囲気を吹き飛ばし、市民の健康と繁栄祈願、商店街の振興を促すために高知商工議会所が中心となり発足したと言う、夢と情熱のお祭りと言えるでしょう。近年では各チームの個性化が著しく、衣装や音楽・振付のアイディアが素晴らしく、全国から集まる観客を飽きさせる事が無いまま踊りが続いて行きます。

スポンサードリンク

2016年の日程と開催場所は?

毎年8月9日の前夜祭を皮切りに、12日の全国大会・後夜祭までの4日間開催されるよさこい祭り!

●前夜祭:8月9日(火)17:30~22:00 【中央公園】 ☆花火大会 19:30~21:00 【鏡川河畔】

●よさこい祭り本番:8月10日(水)・11日(木) 11:00~22:00 帯屋町演舞場 /11:30~22:00 中央公園/ 
12:30~21:30 【上町・升形地域・万々・愛宕・菜園場 梅ノ辻・はりまや橋】(以上 競演場) 【旭・京町・秦・高知城・高知駅前】(以上 演舞場)
18:30~21:30 【柳町演舞場】(8月11日のみ)

●全国大会/後夜祭:8月12日(金) 12:45~ 高知城にて開会式典 /13:30~21:30 全国大会 【高知城・追手筋・帯屋町・中央公園】
18:30~22:00 本番受賞チーム表彰・後夜祭【中央公園】

※スケジュールは予定です

是非、日本のカーニバルの情熱の渦に南国土佐で巻き込まれてみませんか?(^^)

スポンサードリンク

 - イベント ,