沖縄の台風接近の時期は?過去のデータから見えてくる傾向!

   

例年、6月頃の梅雨明けを迎えれば沖縄は夏本番を迎えます。

青い空・エメラルドグリーンの海、ゆっくりと流れる時間は日本国内に居るとは思えない程
リゾート気分を盛り上げてくれます。

そんな国内屈指のリゾート地である沖縄ですが、夏場に沖縄へ旅行を計画している場合の
最大の心配事と言えば「台風」ではないでしょうか?

近年では2015年8月の台風15号では石垣島で最大瞬間風速71メートルが観測され、
過去の最大瞬間風速を更新しました。

又、同年の9月の下旬には日本最西端の島である与那国島で
最大瞬間風速81.1メートルと言う国内における観測史上4位の猛烈な暴風が吹き荒れました。

これ程の超大型の台風の襲来は頻繁にあるものではなく、珍しいですが
やはり年によっては「台風の当たり年」の様に大型の台風が毎週の様に接近する事もあります。

こうなってしまうと、旅行どころの騒ぎではなく、ホテルに缶詰め状態。
又、ホテルの客室が破損する事もあり、本当に恐怖です。

そんな想像を絶する程の沖縄の台風は一体いつ頃に発生・接近するものなのか?
過去のデータを元に検証してみました。

スポンサードリンク

沖縄の台風接近の時期は?過去のデータから見えてくる傾向!

気象庁による、過去の沖縄地方への台風の接近数(2006年-2016年)と
接近した月の過去10年のデータは以下の通りです。

【沖縄地方への台風の接近数(2006年-2016年)】

●2006年・・・7月(3個)/8月(2個)/9月(1個)              計6個

●2007年・・・7月(1個)/8月(3個)/9月(2個)/10月(2個)        計8個

●2008年・・・5月(2個)/7月(2個)/9月(2個)              計6個

●2009年・・・8月(1個)/10月(2個)                   計3個

●2010年・・・8月(3個)/9月(3個)/10月(1個)              計7個

●2011年・・・5月(2個)/6月(1個)/7月(1個)/8月(1個)/9月(2個)   計7個

●2012年・・・6月(3個)/7月(2個)/8月(4個)/9月(2個)/10月(1個)  計11個

●2013年・・・6月(1個)/7月(1個)/8月(2個)/9月(1個)/10月(4個)  計9個

●2014年・・・6月(2個)/7月(3個)/8月(2個)/9月(2個)/10月(2個)  計11個

●2015年・・・5月(1個)/7月(2個)/8月(2個)/9月(1個)        計6個

●2016年・・・7月(1個)/8月(1個)/9月(4個)/10月(1個)        計7個

※出典:気象庁ホームページ

以上のデータを見て解る事が、
台風は毎年必ずと言っても良いほど、沖縄地方へ接近すると言う事、
一か月の間に2個以上の台風が接近する月は、10年の内で
5月が2回・6月が2回・7月が5回・8月が7回・9月が7回・10月が4回 となり、

月で言えば、台風の接近が多いのは7月・8月・9月と言うことになりますが
近年の大型の台風の接近は8月・9月が多い様に感じます。(8月に接近の無い年もあります)

スポンサードリンク

風速70メートル以上とは、どれ程の暴風なのか?

2015年に与那国島で観測された81.1メートルもの最大瞬間風速ですが
これはどれほどの暴風なのかと言えば、

家屋によっては倒壊・飛散する

電信柱が倒壊したり、大木が倒木したりする

車が横転する

と言った具合で、本当に「生命の危機を感じる」レベルです。

私は、石垣島に住んでいて長年ホテルに勤務していましたが
2015年8月の台風15号(最大瞬間風速71メートル)の際は、本当にホテルの大きな窓ガラスが飛ぶので無いかと
窓の近くにいるお客様に近づかない様に声を掛け続けていました。

頑丈な造りのホテルも猛烈な暴風で揺れるぐらいのレベルです。

普段は穏やかな沖縄も台風の時ばかりは様子が一変します。

当然、飛行機や船・バス・タクシーなど全ての公共の交通手段はストップします。

旅行で来島されている場合は、『帰りたくても帰れない』状態となり、
ホテルの連泊代や食費など、出費も当然ながらにかさんでしまいます。

楽しい思い出を作る旅行なので、大型の台風の接近が予想されている場合は
身の安全やスケジュールも考え、キャンセルをおすすめします。

まとめ

沖縄の台風の接近時期について、過去のデータを元に検証してみました。

台風は自然現象ですので、事前に予測をする事は出来ませんが
台風の発生や接近が多い夏場に旅行を検討されている場合は、くれぐれも天気予報などの
台風情報には耳を傾け、最悪の場合を考えた決断と行動をされる事をおすすめします。

沖縄は大型の台風の接近がなければとても素敵な場所です。

是非、ベストな状況での来島をお待ちしています!

※人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 天気, 沖縄 ,