美白の肌を手に入れる為の対策&おすすめの化粧水は?

      2017/04/03

女性は肌のコンディションに敏感です。

これは年齢に限らず、小学生頃から毎日鏡で肌の調子をチェックして来たと言う方も
珍しくは無いと思います。

肌荒れや吹き出物なども悩みの種になりますが、女性が憧れる肌と言えば美白ですよね。

黒く焼けた健康的な肌も魅力的ではありますが、きめ細やかで白く透き通る様な肌の女性を見掛けると
同じ女性であってもついつい凝視してしまう、そんな方も多いのではないでしょうか?

せっかく明るい雰囲気のメイクをしても、肌が荒れていたりくすんでいたりしていては台無しです。

理想の美白の肌を手に入れる為のポイントをご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

美白の肌を手に入れる為の対策を始めましょう!

白く美しい肌を手に入れる為にまず1番目に気を付けたいポイントは「紫外線対策」です。

紫外線対策と言えば、日焼け対策。日焼け対策と言えば太陽が良く出ているお天気の日や真夏だけ
一生懸命、日焼け止めを塗れば良いと思っている方もまだまだ多いのが現状です。

紫外線は春や夏だけではなく、1年を通して私達が生活する地上まで降り注いでいます。
例え、真冬の12月や1月であってもピーク期の夏場の3分の1程度の紫外線量があると言われています。

又、快晴の日だけではなく曇り空の日や雨の日でもやはり紫外線は降り注いでいます。
晴れの日に対し、雨の日であっても約30%の紫外線量があると言われています。

この様な事実を知り、美白を手に入れようとする気持ちがあるのであれば
夏だけ日焼け対策をすれば良いと言う今までの考え方は無くなって行くはずです。

とは言え、春以降の紫外線のピーク期にはもちろんUVカット効果のある日焼け止めクリームなどが必須となりますが、冬場や雨の日など紫外線量の少ない日は、UVカット効果のある化粧下地やファンデーションを使用するだけでも充分だと思います。

又、夏場であっても長時間外に出る際には、長袖の羽織り物を着用したり
サングラスや帽子・場合によってはアームカバーなどを使用した紫外線対策も心掛けましょう!

次の対策のポイントとしては、「食べ物や飲み物」です。

活性酸素を減らす食べ物を食べたり、ビタミンCなど美肌や美肌に良い影響があると考えられる食べ物や飲み物を意識して摂取する事も立派な美白対策と言えるでしょう。

緑黄色野菜や、トマト・キュウイフルーツ、
ビタミンCを含むハイビスカスやローズヒップなどがブレンドされたハーブティーなどもおすすめ
です。

寒い冬にははちみつを入れてホットで、暑い夏にはシロップを入れたアイスで頂いても美味しいですよ!

スポンサードリンク

美白になる為の化粧水はある?

美白の肌を手に入れる為の最後のポイントは、化粧水や美容クリームになります。

とは言え、美白や美肌をテーマにした化粧水や美容クリームなどはあまりにも沢山の種類が販売されていて
一体どれを選んだら良いのか困ってしまう事もありますよね。

そこで、化粧水などを選ぶ際の参考にして頂きたいのが成分です。

美白成分をポイントとしている薬用化粧品(医薬部外品)をおすすめします。

美しく白い肌に、しっとりとした肌の為に必要な成分としてチェックしたい成分は、

ビタミンC誘導体(美白成分)

アルブチン(美白成分)

トラネキサム酸(美白成分)

コラーゲン(水溶性保湿成分)

グリセリン(保湿成分)

ヒアルロン酸(保湿成分)

これらの成分が配合されている商品をポイントに、ご自身の肌質に合った化粧水や美容クリームを探してみて下さいね。

それでも中々購入する商品が決まらない場合にはインターネット上での商品口コミも非常に参考になりますので
目を通してみて下さい。

まとめ

女性の憧れ、美白の肌を手に入れる為のポイントをご紹介させて頂きました。

若い時期に何も気にせず肌を黒く焼いてしまったと言う方でも、美白を目指したその日が始まりです。
是非、今日から始められる対策を始めてみませんか?

※人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 美容