入学式に着る着物の種類&レンタルの利点は?和装で参列するお母さんへのアドバイス

   

お子様がいらっしゃるご家庭では、子供の成長と共に七五三や入園式・卒園式など
様々なイベントが数年おきにやって来ます。

ひと昔前までは、成人式の振袖や、ご自身の結婚式の白無垢・打掛を最後に
着物を着た事が無いと言う女性が一般的に多かった様です。

お正月や、お呼ばれした結婚式・その他の行事などで着物を着られる方は
生活水準が高いイメージを持たれる方もいらっしゃったとおもいます。

しかし近年では和装ブームもあり、お子様の七五三や卒業式・入学式などで
着物を着用するお母さんも増えて来ています。
(地域によって大きく違いはある様ですが)

この春、お子様の入学式で着物を着用しようと決めたお母さん・
和装と洋装どちらにしようかと悩まれているお母さんへ

入学式にふさわしい着物の種類や色・デザイン、
レンタルする場合の一般的な料金やその他の利点をご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

入学式にふさわしい着物の種類は?

まず、入学式に着物を着たい願望はあるけれど
場の中で変に目立ってしまわないか・気軽な洋服(セレモニースーツなど)の方が良いかと
悩まれている場合は、次のポイントを参考にどちらにするか決められてみてはいかがでしょうか?

●入学式を迎えるお子様に「お母さん、着物で入学式に行こうと思うんだけど
 どう思う?」と聞いてみる

●地域の先輩お母さんに、例年の入学式での着物のお母さん率を聞いてみる

●当日の着付け時間などの拘束時間が現実的に捻出できるか考える

これらを踏まえて着物で参列すると決めたお母さんへのアドバイスを進めて行きたいと思います。

着物には様々な種類があり、種類によっての格があります。
よって、入学式にふさわしい格の着物を選ぶ事がマナーとなります。

以下は入学式の場に着用して行って問題無い着物の種類です。

訪問着
 略礼装着に区分され、打掛や喪服などの礼装着の次の格になります。
 ひと続きになった絵羽模様が特徴です。

 最も幅広く活用される着物ですが、出向く場所に応じた色や柄を選ぶ必要があります。

付け下げ
 こちらも略礼装着になり、訪問着と同格になります。
 反物のまま、柄が全て上向きになっているのが特徴です。
 
 晴れやかな場所へ出向く際に着用する着物として適しています。

色無地
 一色で染め上げられている着物ですので、ご自身に似合った色を探す楽しみがあります。
 上品な柔らかい色の色無地は目立ち過ぎず、美しい装いとなります。

以上の3種類は入学式で着用するのにふさわしい着物となりますが、
近年の入学式へ着物で参列されるお母さんのほとんどは訪問着を着用されるそうです。

着物の種類が決まったら、次は色や柄を決めましょう。

入学式は4月ですので、春めいた柔らかく・明るい色が入った着物や
桜などの春を連想させる柄が入った物が上品
です。

個人的には、クリーム色や淡いブルーやグリーンの色無地に
桜などの春のお花が柄として入った帯するコーディネートが目立ち過ぎず、
上品な装いで憧れがあります。

※入学式にセレモニースーツなどの洋装を検討されている場合は
 こちらをご参照下さい。
入学式での母親の服装のマナーは?心掛けたい3つのポイント

スポンサードリンク

入学式に着る着物はレンタルが良い?どんな利点がある?

入学式に着用する着物を購入するべきか?レンタルか?と迷った場合に
決断する決め手となるのは利点と欠点ですよね。

着物を購入する場合の利点は、やはり自分の体型に合った仕立てになる事や
一生物として、今後の行事でも活用・娘へ継ぐなどとあります。

しかし、幾ら呉服屋さんで安く見積もって貰ったとは言えども
数十万円のお買い物になりますので中々決断もしにくいものです。

そういった場合は、レンタルをおすすめします。

レンタルであれば、価格も購入に比べて格段に安く、
お店にもよりますが平均してフルセットで2万円~4万円ぐらいが多いです。
フルセットレンタルで1万円以下の着物もあります

次回着物を着用する際は、その時の場面や気分で別の着物が選べる等の利点があります。

その他の着物レンタルの利点は、
●お店によっては、宅配・ネットレンタル(送料無料)がある

●お店によっては、来店着付無料・返却時のクリーニング不要などのサービスがある

地方に住まわれていて、レンタル屋さんへ直接いけない場合は
ネットレンタルで着物一式を借りて着付けが出来る方にお願いしたり
着付けを行っている美容室でメイク・ヘアー共にお願いするのも一手だと思います。

まとめ

入学式で着物を着用する際の着物の選び方・
レンタル着物の利点をご紹介させて頂きました。

美しい和の装いで、我が子の成長を喜びながら、お子様と一緒に記念写真。
とても素敵な1日になると思います!

※人気ブログランキングに参加しています
 応援宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - イベント, ファッション ,