お菓子のラッピングをかわいい仕上がりに♪簡単に&折り紙を使用した方法を紹介

      2016/12/26

近年の手作りブームで物づくりだけではなく
日常からお菓子やパン作りに夢中になっている女子は
多いのではないでしょうか?
(男性でも多いかもしれませんね!)

手作りお菓子といえばバレンタインデーや
クリスマス、ハロウィンにかぼちゃスイーツを
作る方も多いですが、
日常的に作ったお菓子を友達やご近所さんに
プレゼントしたりする方もいらっしゃいますよね。

かわいく、簡単にお菓子をラッピングするアイディアや
折り紙を使用したラッピングを
ご紹介させて頂きます♪

スポンサードリンク

お菓子をラッピングでかわいい仕上がりに♪

手作りのお菓子でなくとも、
大量買いをしたお菓子をバラバラにして
お菓子を詰め合わせる事もあるでしょう。

大勢の友達や子供達へのクリスマスプレゼントや
職場へのバレンタインの義理チョコが
大量に必要な場合もありますよね。

プレゼントをする相手が女性の場合、
絶対的に必要なキーワードは“かわいい”と“おしゃれ”です。

この2つを意識してラッピングすれば
喜んでくれない女子はほとんど居ません。

女子の特徴として、中身うんぬんよりも見た目の可愛さ。
と言う特性もありますので
可愛いラッピングをする事で、お菓子プラス
2倍ぐらいの喜び度が上がります。

会話も弾み、皆の笑顔が見れるラッピングの魔法は
素晴らしいものがあると思っています。

最近は100均でも十分かわいいラッピング用品が販売されています。
雑貨屋さんなどが好きな方は、
日頃からラッピング材料になりそうな物が無いか
チェックしておくのも楽しいですよね。

【自宅に置いておくといざと言う時に便利なグッズ】

透明な袋(マチ付きが使用しやすいです)

リボン・ひも類

フラワーペーパーや小さい造花など

柄付きマスキングテープ

はさみ、穴あけパンチ

スポンサードリンク

お菓子のラッピングを簡単に♪

お菓子ラッピングする際、箱か袋のどちらかを使用する事に
なりますが、やはり簡単なのは圧倒的に袋です。

透明な袋や柄付き、素材も様々ですが
お菓子をそのまま中に入れるのであればビニール製の物が
好ましいです。

最近は、ラッピング用の袋の表書きに
「食品をそのまま入れられます」の様な記載がされている物も
ありますので、選ぶ際の参考にして下さい。

写真は女子会のメンバーへのクリスマスプレゼント用に
マフィンを焼いた時のラッピングです。

使用した物は、
100均(ダイソー)で購入した、柄入りのマチ付き袋と
リボン・ワイヤーグリーンのみです。

クッキーなどの場合は袋全体を麻ひもで小包縛りをしたり、
小さなメッセージカードやスタンプを押したタグなどに
穴を開けて付けても可愛いです♪

マスキングテープも適当に手でちぎって貼るだけで
おしゃれ度がぐっと上がります。

お菓子をラッピングするのに折り紙も使える♪

最近の折り紙の進化ぶりが凄いです。

昔ながらの単色の折り紙セットをイメージしていると
驚くぐらいのバリエーションの折り紙が
販売されています。

柄・素材が折り紙を超越した感じのものさえ。

そんな折り紙をかわいいラッピングに取り入れる際
一番簡単な方法が、透明の袋に入れてしまう事です。

この時、2種類か3種類の折り紙を三角に半分に折ってカットした物を
異なる種類が重なる様に袋に入れ、
そこにお菓子を入れてリボンやひもで縛りましょう。

お菓子を箱に入れる場合は、
箱のふたに折り紙を斜めに置いて、リボンやひもで
小包縛りをしても可愛いです。

何枚かの折り紙を重ねたり、折ったりアイディア次第
可愛さやおしゃれ度が増して行きます。

折り紙を何かの形にカットしてメッセージを記入したものを
マスキングテープで袋や箱に貼っても素敵ですよ♪

まとめ

お菓子のラッピングを簡単に・かわいく、
折り紙を使用したアイディアをご紹介させて頂きました。

大好きな人や友達・家族の笑顔がはじける
ラッピングを目指したいものですね♪

※人気ブログランキングに参加しています!
 応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - イベント, 遊び/趣味 ,