スーパー銭湯で東京にあるおすすめの場所は?安いスポットも知りたい!

   

寒い時期は特に温かい湯船にゆっくりと浸かって
体を温めたり、今日の疲れをじっくりと落としたいもの。

幼い頃は時々、親に連れられて近所の銭湯に
通っていたと言う想い出がある方も
多いことでしょう。

時代は流れ、すっかり有名となった“スーパー銭湯”ですが
天然温泉やサウナ・ジェットバスなどの充実した
お風呂や、お食事どころ・漫画コーナーなどの施設が
あったりと、各スーパー銭湯によって個性が輝きます。

東京都内にあるスーパー銭湯の中で、

スーパー銭湯で東京にある充実感が素晴らしいおすすめの場所は?

スーパー銭湯で東京の中でも値段が安い場所は?

をご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

スーパー銭湯で東京にある充実感が素晴らしいおすすめ場所は?

ここでは、一番重要な入浴施設と共に
充実したその他の施設を併せ持つ、おすすめの
スーパー銭湯をピックアップしています。

都内での元祖!?“東京健康ランド まねきの湯”

恐らく、東京都内にあるスーパー銭湯では元祖なのでは
と言われる老舗のスーパー銭湯です。

美肌効果のある天然温泉で、高濃度炭酸泉も人気があります。
露天風呂やジェットバスなど多彩な入浴施設と共に、
お食事処・カラオケボックス・卓球・ゲームコーナー
漫画コーナー・フットケア・リラクゼーションルーム
シアタールームなどの充実した施設も魅力です。

小学生以下は無料サービスになる事から
家族連れでの利用も多いスーパー銭湯です。

【東京健康ランド まねきの湯 基本情報】

●住所:東京都 江戸川区 船堀1-2-1

●電話番号:03-3878-4126

●交通アクセス:都営新宿線「船堀駅」より徒歩5分
 駐車場340台

●営業時間/定休日:10:00~翌朝9:00まで
 ※深夜2:30から5:00までは清掃時間の為
 お風呂の利用は不可
 年中無休

●通常入館料(10:00~26:00):
 ・大人(中学生以上)平日¥1,300(税別)/土日祝日¥1,400(税別)
 ・小学生以下:無料
 

現実から離れられるリゾート空間 “Spa Laqua(スパ ラクーア)”

東京ドーム隣にある船の外観が特徴的なスパです。

岩盤浴や話題のロウリュ・内湯だけでは無く
都会の中にあってゆっくりと時間を忘れられる露天風呂も
あります。

女性専用の岩盤浴やラウンジでくつろぐ女性客も多く見られます。

入浴施設の他には、お食事処をはじめ
エステサロン・リラックスラウンジ・ハワイアンロミロミ・
オリエンタルヘッドスパ・ネイルやヘアメイクと
美しく生きようと過ごす女性には嬉しい充実した
施設が話題です。

雰囲気が良い事も人気で仮眠スペースもあるので
入浴後は気持ちの良い夢へと誘ってくれます。


【Spa Laqua(スパ ラクーア) 基本情報】

●住所:東京都 文京区 春日1-1-1

●電話番号:03-5800-9999

●交通アクセス:地下鉄「後楽園駅」よりすぐ
 有料駐車場200台(30分毎/¥400)

●営業時間/定休日:11:00~翌朝8:00まで
 不定休(事前要確認)

●通常入館料:
 ・18歳以上¥2,634
 ・小学生以上18歳未満¥1,836
 ※休日(土曜・特定日含む)割増料金¥324

都内屈指の天然温泉 “天然温泉 平和島”

ゆっくりと浸かるお風呂が天然温泉であれば
体の芯からじんわりと、
何だか特別な気分になるものですよね。

このスーパー銭湯は、地下2,000mから1日に150tもの
天然温泉が湧出します。
又、高濃度炭酸泉・岩盤浴や蒸気浴・寝湯や気泡浴など充実の入浴施設と
レストランやタイ式ヒーリングサロン・バリ式エステや
トレーニングジムも完備されています。

そして、この天然温泉 平和島は
映画館や大型ゲームセンター・ボウリング場やカラオケ、
複数の飲食店やドンキホーテ・業務用スーパーが入る
“BIGFUN平和島”の2階にある事から、
天然温泉でゆっくりする前や後にも、
カップルでも家族連れ・友達同士でも1日遊べる
環境にあるのも大きな魅力のひとつです。


【天然温泉 平和島 基本情報】

●住所:東京都 大田区 平和島1-1-1

●電話番号:03-3768-9121

●交通アクセス:京浜急行「大森海岸駅」又は「平和島駅」より
 徒歩10分/JR「大森駅」よりワンコインバスにて5分
 駐車場1,500台

●営業時間/定休日:24時間営業
 年中無休

●入浴料:
 ・大人(中学生以上) 平日¥1,800/土日祝日¥2,100
 ・3歳以上小学生以下¥900
 ・3歳未満¥300

スポンサードリンク

スーパー銭湯で東京の中でも値段が安い場所は?

スーパー銭湯は内容の充実ぶりが一番ですが、
銭湯好きの場合は頻繁に通いたくなるものなので
入浴料も通う為の大きな判断材料となります。

東京都内でも比較的、入浴料が安いスーパー銭湯を
ピックアップしました。

都内で同時に楽しむ2種類の天然温泉 “武蔵小山温泉 清水湯”
スーパー銭湯にしては規模が小さめですが、
黒湯と黄金湯と言う泉質の異なる2種類の天然温泉が
楽しめる事で人気が高い清水湯。

内風呂だけでは無く露天風呂や岩盤浴・サウナ(共に別料金)
休憩所でもゆっくりと過ごす事が出来ます。

格安の為、特に週末は混雑必須のスポットです。


【武蔵小山温泉 清水湯 基本情報】

●住所:東京都 品川区 小山3-9-1

●電話番号:03-3781-0575

●交通アクセス:東急目黒線「武蔵小山駅」より徒歩5分
 駐車場(2時間無料)13台

●営業時間/定休日
 ・平日/祝日 12:00~24:00
 ・日曜日 8:00~24:00
 平日の月曜日定休

●入浴料:
 ・大人¥460
 ・中学生¥300
 ・小学生¥180
 ・岩盤浴(女性専用)¥1,350
 ・サウナ¥400

戦う紳士の憩いの場 “神田アクアハウス 江戸遊”

ビジネス街に近い場所柄、疲れを癒やしに訪れる
サラリーマンが多いスーパー銭湯です。

規模はそれほど大きくありませんが、
ジャグジー付きのひのき風呂や変わり湯で
じっくりとリフレッシュする事が出来る入浴施設と
お食事処やラウンジ・ボディケアなどの施設もあります。

勿論、女性でも気軽に立ち寄れるスーパー銭湯です。


【神田アクアハウス 江戸遊 基本情報】

●住所:東京都 千代田区 神田淡路町2-9-9

●電話番号:03-3258-2611

●交通アクセス:JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」より徒歩5分
 駐車場なし 
 ※近隣にコインパーキングあり

●営業時間/定休日
 11:00~翌朝8:00
 年中無休

●入浴料(銭湯コース):
 ・大人(12歳以上)¥460
 ・小人(6歳~11歳)¥180
 ・幼児(5歳以下)¥80

●入浴料(サウナコース):
 ・大人(12歳以上)¥890

土・日・祝日は温水プールも利用可能! “美しの湯”

入浴後の肌がしっとりと潤う
地下1,600mから湧き出る塩化物強塩温泉が魅力の麗しの湯は、
内湯だけでは無く、露天風呂やボディジェット・寝湯や縄文釜風呂など
多彩なバリエーションが魅力の入浴施設や

お食事処や大型ジャグジー・リラクゼーションルーム
中国式足底療法などのその他の施設や
土・日・祝日のみに利用出来る25m温水プールがあるのも
珍しい特徴です。

プールで泳いでリフレッシュしてから
運動後の心地よい疲れを癒やしに温泉に入りに
利用される方も多くいらっしゃいます。

これほどの充実ぶりに対しての
リーズナブルな料金設定が魅力です。


【美しの湯 基本情報】

●住所:東京都 杉並区 高井戸西2-3-45

●電話番号:03-3334-0008

●交通アクセス:京王井の頭線「高井戸駅」より徒歩2分
 専用駐車場150台(5時間まで無料) 

●営業時間/定休日
 9:30~24:00
 不定休

●入浴料(平日):
 ・大人¥900
 ・小人¥700

●入浴料(土・日・祝日):
 ・大人¥1,200(22:30までの入場の場合)
 ※22:30以降の入場は¥900
 ・小人¥1,000(22:30までの入場の場合)
 ※22:30以降の入場は¥700

まとめ

東京都内のおすすめのスーパー銭湯を
ご紹介させて頂きました。

特にストレスが多い方・疲れが溜まっている方は
様々な入浴方法が楽しめる
スーパー銭湯で身も心もリフレッシュしませんか?

※人気ブログランキングに参加しています
 応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - スポット, 健康 ,