マンジェリコンの効果と育て方&お茶の作り方は?命薬(ぬちぐすい)の力を紹介

      2016/12/17

“マンジェリコン”と言う変わった名前の薬草(ハーブ)に
今、高い注目が集まっています。

マンジェリコンは私の住んでいる沖縄では
健康志向の方(実は沖縄は全国1位の肥満県でもあります)には
とても有名で、お茶にして日常的に飲んでいる友人も居ます。

マンジェリコンは沖縄のイメージも強いと思いますが、
元はブラジルが原産のハーブです。

糖尿病や高血圧に効果があると言われ、
正に、メタボリックシンドロームや
糖尿病などの現代の生活習慣病を改善してくれる
可能性が非常に高いと言われる薬草です。

沖縄ではこう言った薬草の事を
“命草(ぬちぐすい)”と呼びます。

そんな奇跡の薬草、マンジェリコンの効果は
糖尿病や高血圧に限った事ではありません。

マンジェリコンの育て方や
毎日飲みたいお茶の作り方と共に、
その素晴らしい効果をご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

マンジェリコンの驚きの効果とは?

マンジェリコンは「奇跡の薬草」と
世間で言われています。その効果は、糖尿病や高血圧の他にも
高脂血症やダイエット・眼病予防・アトピーや花粉症にも
効果があると言われる薬草です。

インスリンの分泌を促進させる事から
血糖値を抑える効果があると言われ、
更にはマンジェリコンには即効性と言う特徴があり、
お茶にして飲み始めてから
2周間程度で驚くぐらい血糖値が落ちたと言う声も聞かれ
私の知人で高血圧の薬を飲んでいる方も
マンジェリコンのお茶を毎日飲み続けた事で
薬いらずの血圧まで下がった
と驚いていました。

マンジェリコンに含まれる栄養素には
血圧を下げる効果があるカリウムの他にも
血液をサラサラにしてくれるカルシウムも
豊富に含まれています。

マンジェリコンの効果と非常に似ている“ボルトジンユ”
(こちらも変わった名前の薬草です)も
沖縄では有名な命草(ぬちぐすい)です。

挿し木をしておくと驚くべき繁殖力で広がる事もあり
我が家でも栽培、義理のお父さん(脳梗塞発症の過去あり)と
お母さん(糖尿病)が毎日お茶にして飲んでいます。
最近は旦那さんも飲み始めました。

インターネット上では、ボルトジンユとマンジェリコンは
同じ植物だとしている記事もあり、
どう見てもボルトジンユの写真をマンジェリコンだと
紹介している記事も見かけましたが、
実際には葉の大きさや葉の厚みなどは
全然違う別物です。

この2種類の薬草はほとんど効果も同じなので
問題ないと思いますが、
よくボルトジンユの苗がマンジェリコンとして
販売されている様です。

小さめで肉厚で葉の先が丸いフォルムの
ボルトジンユの葉に対して
マンジェリコンの葉は2.5倍程の大きさで
シソ科のハーブである事も納得の厚さが薄い、
触り心地も少しシソに似ている感じ
(起毛している感じの触り心地です)
葉先はボルトジンユに比べると尖っています。

ボルトジンユについては、こちらをご参照下さい
奇跡の薬草!ボルトジンユの効能&育て方とお茶の作り方

スポンサードリンク

マンジェリコンの育て方

「マンジェリコンは自宅栽培が不可能」と言う話もある様ですが、
プランターなどでも容易に栽培は可能です。

苗を購入して育てたり、
茎ごと切ったマンジェリコンを水に浸けておいて
根が出て来た頃に土に植えれば育っていきます。

しかし、ブラジル原産と言う事もあり、
寒さには弱いマンジェリコンです。
あまり寒い場所での栽培は枯れてしまう確率が高いです。

温暖な気候の地域での栽培が理想的ですが
そうでない地域の場合は、
日中は日光がよく当たる場所に置き
日が落ちて寒くなる時間帯には温かい室内に入れるなど
工夫した栽培が上手に育つ秘訣と言えそうです。

ちなみに、ボルトジンユとマンジェリコンでは
ボルトジンユの方が寒さには強いと言う栽培研究結果が
あるとの事です。

沢山育てば、その分毎日のお茶にもなりますし、
お友達や知人にも株分けできるので
(私も友人に株分けして貰いました)
是非、マンジェリコン栽培に挑戦してみて下さい!

マンジェリコンのお茶の作り方

マンジェリコンの乾燥した状態のお茶や
濃縮エキスなどが商品化されていたり、
ブラジルでは肉料理の調味料として
一般的にもよく使われているのだそうです。

ここでは生のマンジェリコンをお茶にして
飲む飲み方を紹介します。1.5L~2L程度の水に片手で掴む程度のマンジェリコンを
茎ごと入れ、火にかけて沸騰させます。

※水に入れて火にかけるのがポイントです

約10分間程煎じたら(煮立たせて下さい)完成です。

完成したお茶の味は、驚くぐらいとても苦いですが
健康の為だと腹を括って前向きに
毎日飲まれる事をおすすめします。

まとめ

命草(ぬちぐすい)であるマンジェリコンについて
ご紹介させて頂きました。

是非、ご自身や大切な家族や友人の健康の為にも
マンジェリコンをお茶にして飲む生活を始めてみませんか!?

※人気ブログランキングに参加しています
応援お願いします♪


人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 健康, 沖縄 , ,