調子良くなってる!?体を温める事で実感の効果&方法と効率的な食べ物とは?

   

特に女性に多い冷え性は
寒い時期がやってくると手足が冷たくなって
細かい作業が難しくなったり、
しばしば身体や声が震えたり
肩こりや頭痛に悩まされたりと
状態があまりに酷い場合は日常生活に
支障が出てしまう場合もあります。

そんな辛い冷え性ですが、
意外と「私、冷え性だから」と特に何もせず、
諦めてしまっているケースも多いのです。

冷え性を改善する為に最も重要な事は
“体を温める”事です。
そして体を温める事で、
毎日が楽しくなる健康の効果があるのです。

是非、体を温める『温活(おんかつ)』を
一緒に始めてみませんか!?

スポンサードリンク

体を温める事で日常が変わる効果

“体が冷えている”と言う状態は、体温が低い状態を指します。

体温が低いと、体内の細胞や臓器の働きが悪くなってしまい
血液の流れも悪くなる事から
心臓や血管系の働きも悪くなってしまいます。

人間の体温は36.5℃から37℃ぐらいが良い働きをする
体温だと言われています。
体がブルブルと震え出すのは、体温が36℃ぐらいからです。
凍死寸前の状態になるのは33℃ぐらいの体温です。

そして36℃以下になると“低体温”となり、
低体温が原因でガンになったり、不妊や子宮筋腫
免疫力の低下・自律神経の乱れなどが起こりやすくなると
言われています。

又、太りやすくなると言う性質もあると言われています。

更には、血行が悪くなる事から
疲労が溜まりやすくなったり、アレルギーなどにも
かかりやすくなると言われています。

低体温は女性に多く見られる傾向でしたが
近年では、低体温の原因と言われている
ストレスや食生活の乱れ・運動不足などの
男性や子供にも多く見られる様になりました。

体温が1℃下がる事で様々な健康への悪影響が
進んで行ってしまうのです。

ですから、私達の健康を脅かす低体温を
体を温める事で改善すれば
こう言った健康問題が解消へと進んでいく事になります。

健やかに楽しい毎日を過ごす為にも
体を温める(体温を上げる)と言う事が
とても重要である事が解ります。

免疫力や新陳代謝が良くなる体温
36.5℃から37℃の体温を手に入れる
のが
ベストな状況だと言えるでしょう。

スポンサードリンク

体を温める方法を実践してみましょう!

体を温め、体温を上げる方法には
沢山洋服を着込んだり、お風呂に長時間入る事など
だけではありません。
中々難しいかもしれませんが、
まずは日常生活を見直される事をおすすめします。

規則正しい睡眠時間をを取る
冷え性の方に多い、要因の一つが生活リズムの乱れです。
なるべく決まった時間に眠り、決まった時間に起きる事が
体内の血行を良くする事へと繋がります。

ウォーキングやランニングなどの運動を取り入れる
体を温めるには、1日1万歩が理想とされていますが、
日常生活が忙しく、運動をしている暇が無いと言う場合は
移動中、エレベーターでは無く階段を率先して使用したり
1駅分多く歩いたり、自転車を徒歩に変えたりと
生活の中で歩く時間を取る様に心掛けましょう。

首・手首・足首を温める
特に冷えやすい足は重要です。冬場は厚手の靴下などで足を温めたり
血流の促進に繋がるふくらはぎの筋肉を鍛える事で
温まる体になって来ます。
階段の昇り降りなどが最適ですね!

半身浴や、浴槽に浸かる
当然の事ながら、シャワーだけの入浴よりも
浴槽に浸かった方が体は温まります。
入浴前にグラス1杯程度の水を飲んで、38℃ぐらいの
少しぬるめに感じる程度のお湯に15分から20分、
ゆっくり浸かりましょう。

体を温める食べ物はどんな食べ物?

実は、低体温になる大きな原因は
生活バランスの乱れとともに、食生活の乱れも
大きな原因として挙げられています。

偏った食生活(好きな物ばかりを食べる等)
を続けたり、朝食を全く食べない事も低体温への繋がりが
深い
とされています。

低体温のままでは健康を害していく事になるので
栄養バランスの整った食生活を
心掛けると共に、体を温めてくれる食べ物を
積極的に摂取しましょう。

●かぼちゃ ●人参 ●玉ねぎ ●ごぼう
●黒豆 ●イモ類 ●ナス
●りんご ●ぶどう ●玄米(パン) ●黒糖
●生姜 ●香辛料 ●レバー ●肝

以上の食材が主に体を温めてくれる食材になります。
逆に、きゅうりやトマト・レタス・パイナップル・
バナナ・白砂糖(上白糖など)・化学調味料などは
体を冷やす食材ですので
頭に入れておいて下さい。

まとめ

体を温める事で得られる効果や、
体を温める方法・食べ物についてご紹介させて頂きました。

楽しく、健康的な毎日を送るためにも
体をポカポカに温める行動を
始めたいものですね!

※人気ブログランキングに参加しています
 応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 健康, 食べ物/飲み物 ,