二日酔いを防止するおすすめの薬や飲んでいる最中に出来る方法は!?

   

コーヒーの香りを嗅ぐだけでも
吐き気がするぐらいの二日酔いになった事はありますか?

二日酔いを全く経験した事が無いと言う方も
稀にいらっしゃいますが、
お酒を飲む方の大半は、何も食べられない・
定期的に吐き気が波の様に襲ってくる。
こんな経験をした事があると思います。

仕事をしている場合は、
本当に仕事にならずに困り果ててしまった事もあるでしょう。
周囲の人達から冷ややかな目を向けられたり、
その優れないコンディションから
今後の評価に影響が出る様な事になってしまったら
後悔してもしきれません。

どんなに楽しい宴会であっても
大人である以上は翌日にその宴会の痕跡を
残すことはタブーですよね。

翌日に後悔しない為にも
最善の防止策を練って飲み会へ出掛けましょう!

辛い二日酔いを防止するおすすめの薬と
飲んでいる最中に行いたい
二日酔い防止策を確認しておきましょう。

スポンサードリンク

二日酔いを防止するおすすめの薬は?

二日酔いの原因となる、アセトアルデヒドと言う名前の
物質がありますが、日本人はこの
アセトアルデヒドを分解する酵素が少ない事から
二日酔いになりやすい人が多いと言われています。

二日酔いを防止する為に
飲む前に二日酔い対策の栄養ドリンクを飲んでから
集合場所へ向かう方も多いと思いますが、
特に女性の場合はコンビニやドラッグストアで
ドリンクを購入し、お店の前で飲む事に
抵抗を感じる方も多いと思います。

職場から飲み会会場へ向かう場合も
職場でドリンクを飲むと言うのが
何だかとても気合を入れている様で恥ずかしい。
と思う方もいらっしゃるでしょう。

そう言った場合は、薬やサプリメントであれば
サッと飲む事が出来ますよね。

そんな飲む前に利用しやすいサプリや薬で
二日酔いしにくいと評判なのが、

新ヘパリーゼプラス 錠剤
ドリンクタイプもあるヘパリーゼの錠剤タイプ
定番中の定番、と言ったところでしょうか。
二日酔い予防の評判は良いですが、
効能や効果に「二日酔い」とは記載されていません。

同じく定番の、ウコンの力も医薬品では無い為
効能としては表記出来ません。

ハイチオールC
美白やシミ・そばかすに効果があるイメージの
ハイチオールCを日頃から飲んでいる女性も
多いと思いますが、シミやそばかすの改善の他にも
全身の倦怠感や二日酔いも効能として
しっかり記載されています。

お酒を頻繁に飲む方の間では有名とも言える薬です。
美容にも、二日酔いにも効果があれば一石二鳥と
使用している女性もいらっしゃいます。

ツムラの漢方シリーズ
漢方と言えば、ツムラ。と言うイメージがありますが
薬局で購入する事が出来る“黄連解毒湯エキス顆粒”他、
数種類の漢方の効能に二日酔いが挙げられています。

飲んだ翌日の酷い二日酔いに効果があると言われる薬は
主に胃腸薬などになります。

錠剤ではありませんが、
過去に本当に酷い二日酔いの日があり
長時間の吐き気と胃のむかつきに苦しんでいたのですが
ソルマック(小瓶のドリンク)を飲んで救われた記憶

今でも残っています。

スポンサードリンク

二日酔いを防止する為に飲んでいる最中に気を付けたい、たった3つの事

ビジネス上のお付き合いであっても、
プライベートであっても飲み方を気にしながら
飲むのは辛い・控えめに飲んでいる事に気付かれたら
何か言われないかと気にする場面も
確かに多いではありますよね。

相手が上司などの場合は、
本当はあまり飲みたくないけれど
気を遣って飲んでしまう。と言う
空気が読めすぎる方もまだまだ多いと思います。

ノンアルコールビールやウーロン茶を飲んでいては
気まずい場合は、飲む量はそのままでも
以下の事を徹底して下さい。

翌日や飲んでいる最中に気分が悪くならない為の
防止策だと思って気にして下さい。
(防止策の効果については個人差がありますので
くれぐれもご自身の体調との相談をお願い致します)

ウィスキーやブランデー・日本酒を避ける
色の濃いお酒は二日酔いになりやすいと言うのは有名ですが、
日本酒など蒸留していない種類も残りやすく、
特に熱燗などでやられてしまう方は多いですよね。

アルコールと炭酸の組み合わせもアルコールの吸収率が
上がってしまう事も覚えておきましょう。

飲みながら水を飲む
水をちょこちょこと飲みながら飲みます。
これは本当に効果的です。
「少し酔ってきたかな?」と思ったら早めに
お水を注文しましょう。

ただし、上司やかなり酔っている人に
気を遣って水を渡したつもりでも
怒られてしまう場合もありますので、
上手に水を飲ませてあげましょう。

空腹の状態では飲まない

空腹時にいきなり飲み始めて目がグルグル回った経験があります。
カウンターでしたが、大げさでは無く
椅子から落ちそうになった程です。

必ず、何かを食べながら飲む事は健康面でも大切な事です。
可能であれば、飲み物が到着する前に
お通し(突き出し)などを食べておくのもおすすめです。

飲む前と飲んだ後に行っておきたい二日酔い対策については
 こちらをご参照下さい。

二日酔い対策を飲む前に&飲んだ後で明日に引きずらない!

まとめ

辛い二日酔いを防ぐ為に事前に飲むおすすめの薬と
飲んでいる最中に心掛けたい事を
ご紹介させて頂きました。

帰れない・飲んだ勢いでやらかしてしまった・
翌日が生きている心地がしなかった
などの事態に陥らない為にも
打てる手は打っておきたいものですね。

※人気ブログランキングに参加しています
 応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 健康