引っ越しのご挨拶はいつするもの?手土産や時間帯は?

   

引っ越しの際にご近所へのご挨拶をする場合、
引っ越してからいつ頃までに挨拶を済ませるものなのか?
持参する手土産はどう言った品物で
相場はどのぐらいなのか。

挨拶へ行く時間帯は何時頃がベストなのか?
挨拶へ行く軒数は何軒先までなのか?
相手が不在だった場合はどうすれば良い?

などの様々な疑問が湧いてくる方も多いと思います。

新生活が気持ち良く過ごせる様に
引っ越しのご挨拶についての疑問を
解消しておきましょう。

スポンサードリンク

引っ越しのご挨拶はいつするもの?

新しい生活の始まりと言える引っ越しですが
ご近所へのお挨拶と言うと新居をイメージされる方が
ほとんだと思いますが、
今住んでいる(引越し前)自宅の近隣に
お付き合いのある顔馴染みのお宅があるのであれば
その場合にも引っ越しをする旨の報告を兼ねて
ご挨拶へ伺う事がマナーと言えるでしょう。

この場合は引っ越しをする約1週間前から
当日はバタバタするので、少なくとも前日までには
済ませておきたい
ものです。

引越し後、新居周辺のご近所の方へ
ご挨拶に伺うのは引っ越し前日か当日、
相手が不在の場合は2日以内には済ませる
のがスマートです。

新居へ引っ越したご挨拶をする範囲は、一般的には
マンションやアパートの場合は
部屋の両隣と部屋の真上・真下にあたる部屋とされていますが
向かい側にも部屋がある場合は向かいのお宅にも
ご挨拶に伺った方が無難でしょう。
真上の部屋と真下の部屋へは行かないと言う話も
よく聞かれますが、両隣と真向かいの部屋は
御挨拶をする場合は必ず伺いましょう。

そして、大家さんや管理人さんが同じマンションやアパート内に
お住いの場合は、大家さんや管理人さんへの
ご挨拶も忘れない様にしましょう。

新居が一軒家の場合は、
自宅の両隣のお宅と、向かい側にも家がある場合は
真向かいとその両隣のお宅へご挨拶へ伺うのが
一般的です。

複雑な家の並び方をしている場所もありますが
少なくとも近隣の3~4軒はご挨拶しましょう。

スポンサードリンク

引っ越しのご挨拶に持参する手土産はどんな物がベスト?

引っ越しのご挨拶に伺う際の手土産と言えば
すぐに浮かぶのが“お蕎麦”です。

引っ越し蕎麦と聞いた事がありますが、
実際にはタオルやお菓子・コーヒーや紅茶
石鹸や洗剤などを持参する事が多いです。

勿論、お蕎麦やそうめん・うどんなどの乾麺を
チョイスされる方もいらっしゃいます。

品物を選ぶ際のポイントは、
金額は1軒につき500円から1,000円分程度の品物

生物は避け、賞味期限が長い物を選ぶ

日常生活で必ず使用する物

これらの事を念頭に品物を選びましょう。

又、品物にのしを付ける場合は
現在住んでいる場所のご近所へのご挨拶であれば「御礼」
新居のご近所へのご挨拶であれば「御挨拶」と記し
水引は紅白の蝶結びの柄を選びます。

のしを付けるのは何だか堅苦しいと思えば
のしを付けなくても何も問題はありません。

要は気持ちですので、品物選びには
それほど神経質になる必要はないでしょう。

86227c4ed4bb83fa5b970f478958f480_s

引っ越しのご挨拶へ伺う時間帯は?

朝10時頃から18時頃までが良い時間帯とされていますが
お昼ごはん時や夕食の支度時間などは迷惑になる
可能性が高いので、これらを加味すると
午前中は10時~11時30分頃まで
午後は14時~17時30分頃まで
がベストではないでしょうか。

又、ご挨拶へ伺ったお宅が不在の場合は
翌日、もう一度は訪れそれでも不在の場合は
簡単な挨拶状(メッセージ程度で良いと思います)を添えて
ドアノブに掛けるかポストへ入れておきましょう。

その後、顔を合わす事があれば簡単に御挨拶をすれば
問題はありません。

まとめ

引っ越しをする際のご近所へのご挨拶について
ご紹介させて頂きました。

円滑な生活を送る事が出来た御礼や
これからトラブルが無い様なご近所付き合いをする為にも
しっかりとご挨拶は行っておきたいものですね。

※人気ブログランキングに参加しています
 応援宜しくお願いします♪


人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - 雑学