クリスマスリースを手作りしよう!100均の材料と松ぼっくりでおしゃれな仕上がりに♪

   

12月に入ると街中はすっかりクリスマスモードになります。

毎年、ハロウィンが終わるとクリスマスを楽しみに
されている方も多いのではなでしょうか?

自宅にもツリーを出したり、クリスマス気分を盛り上げたい!
そんな気持ちであれば是非クリスマスリースを
手作りしてみませんか?

材料は100均で全て揃います。
松ぼっくりが必要ですが、近所に松ぼっくりが落ちていない場合は
松ぼっくりも100均で販売されているお店が
多いと思います。

材料費500円から1,000円程度、所要時間2時間程度で
自分が想い描いたクリスマスリースが完成するので
是非クリスマスを楽しみに待ちながら
リース作りを始めましょう!

スポンサードリンク

クリスマスリースを手作りで♪100均で購入する材料リスト

まず100円ショップでリースを手作りする為の材料を
揃えましょう。

リース土台
サイズや色が様々なのでお好みの物を選んで下さい。
今回は直径約25cmぐらいの焦げ茶色の土台を使用しました。

アレンジワイヤー
紙が巻きつけてある工作用の細いワイヤーです。
茶色やグリーンがありますが、土台に近い色がおすすめです。

お好みのクリスマス飾り
ポインセチアの造花やクリスマスツリー用の
オーナメントなども可愛い物が多いです。
今回はビーズのパールも多用しています。r

カラースプレー
松ぼっくりをシルバーやゴールド・白などに色付けする場合は
お好みの色をチョイスしましょう。
小さいスプレー缶でも1本で十分足りるはずです。

松ぼっくり
拾う環境が無い場合は、100均で購入しましょう。

グルーガン&グルー
熱でグルーを溶かして材料を貼り付ける為の物です。
1度購入すると手作り作品作りに大活躍します。

私は今回のクリスマスリース作りに購入した物は、
リース土台・アレンジワイヤー・ポインセチアの造花
(小さめのポインセチアが4個付いた物)・雪の結晶のオーナメント(3個入り)
シルバーのカラースプレー

以上5点で材料費は540円でした。
松ぼっくりは拾った物、パールのビーズは以前洋服を購入した際に
おまけで付いていたおもちゃの様なパールのネックレスを
バラバラにして使用しました。

スポンサードリンク

クリスマスリースを手作りするには松ぼっくりが重要

クリスマス飾りと言えば、松ぼっくりが思い出されるぐらい
重要な存在となります。

近所に拾える環境があれば20個から30個は手に入れたいものです。

どんぐりをアクセントで入れても可愛く仕上がりそうです。

拾ってきた松ぼっくりは1度きれいに水洗いしましょう。
水で洗うと松ぼっくりは縮みますが、
2日程度乾燥させると広がります。

松ぼっくりを色付けする場合は、新聞紙を敷いて
カラースプレーで色付けします。
比較的すぐ乾きますので何回か松ぼっくりを転がして
全体的に色を付けましょう。
おしりの部分は色が付いていなくても問題ありません。

松ぼっくりが乾いたらリース作りの始まりです!

松ぼっくりのクリスマスリースの作り方

1: 新聞紙の上にリース土台を置き、飾りや松ぼっくりをざっと配置します。
イメージ通りの配置になるまで妥協しない事がポイントです。

2:大きめの飾りやオーナメントがある場合は先にグルーガンで土台に貼るか
アレンジワイヤーで巻き付けましょう。
ポインセチアの造花がある場合は、付けるのは後に回します。

※グルーガンは高温になりますのでやけどには注意して下さい。

3:松ぼっくりにアレンジワイヤーを巻き付けてリース土台に固定します。

4:松ぼっくり同士をグルーガンで固定します。

5:アレンジワイヤーが目立つ場合は、ポインセチアの造花の葉の部分で
隠したり、ビーズやリボンでごまかすと見栄えが良くなります。
ポインセチアやビーズはグルーガンで貼ります。

松ぼっくりにビーズを付けると可愛さが増しますよ♪

cimg0676

6:完成です!壁に掛けるだけでは無く
大きなクリスマスツリーに掛けても可愛いです。

余った松ぼっくりがあれば、松ぼっくりにアレンジワイヤーを巻き付け、
余ったワイヤーを輪にしておけば
クリスマスツリーの飾り
になります。

cimg0681

小さな松ぼっくり同士を幾つか繋げて小さなリースにしても
クリスマスツリーの飾りや、玄関やトイレなどに
置く飾りになるので是非作ってみて下さい♪

まとめ

100均の材料で作る手作りクリスマスリースの
作り方をご紹介させて頂きました。

比較的簡単に作れますので
クリスマスを待ちわびながら挑戦してみて下さいね。

お友達同士やカップルで作ってみても
楽しい時間が過ごせると思います♪

※人気ブログランキングに参加しています
 応援宜しくお願いします♪

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

 - イベント, 遊び/趣味 ,