正月太りを解消する為の食事&ストレッチ&運動の方法を紹介

      2016/11/06

年末の忘年会シーズンでの外食の日々に始まり、
お正月は自宅や旅行先で美味しい物三昧でのんびり、ゴロゴロ。

楽しいお正月が過ぎた頃に話題となる“正月太り”

通常の体重よりも平均して2~3kg増えると言う声の多い正月太りですが
出来れば2週間程度で元の体重に戻したいものですよね。

そんな正月太りを解消する為のおすすめの食事や
ストレッチ・運動法をご紹介させて頂きます♪

スポンサードリンク

正月太りを解消する為の摂取カロリーの目安&バランスの取れた食事

食事で正月太りを短期間で解消する為に、
ついついやってしまいがちな事が摂取カロリーを抑えすぎる事です。

1日の摂取カロリーより消費カロリーが上回る事が
ダイエットの成功の秘訣となりますが、

カロリーを意識するがあまりに、急激に摂取カロリーを落としてしまうと
基礎代謝が低下し、一時的に痩せたとしても
リバウンドになる可能性が高くあります。

女性であれば、成人女性の基礎代謝の平均値である
1,200カロリー以上は1日で摂取しましょう。

ダイエットをする時の1日の摂取カロリーを知りたい場合は
以下の計算式で算出してみて下さい。

目標体重 × 30~35キロカロリー = 1日の摂取目安のカロリー

例えば、体重50キロを目標としている場合は、
50 × 30 =1,500  /  50 × 35 =1,750 ですので
1日の摂取カロリーの目安は、1,500キロカロリー ~ 1,750キロカロリー
と言う事になります。

そして、心掛けたい事が栄養バランスの良い食事です。
“炭水化物抜きダイエット” と聞いた事があるかと思いますが
炭水化物をき、おかず中心の食事になる事で摂取カロリーは
増えてしまいます。

あくまでも、炭水化物は食べ過ぎない事を意識しながら、
1日3食栄養バランスの取れた食事を取る事が理想です。

●主食(ご飯・パン・麺類など)
●野菜やキノコ類・海藻などの副菜
●メイン料理(魚や肉・卵など)
●乳製品(牛乳やヨーグルトなど)
●果物(糖分があるので食べ過ぎには注意しましょう)

主食は野菜を沢山入れたうどんやおかゆ
メイン料理は揚げ物など油を多く使用するメニューは避けましょう。
鍋料理も野菜やお肉・魚類を入れ、最後にご飯やうどんを入れて
食べれるのでダイエットにおすすです。

食事だけではなく、お酒はいつもより控えめに
運動を交えながら短期間でのダイエットに挑戦しましょう。

スポンサードリンク

正月太りを解消する為に大切な毎日のストレッチ

正月太りを実感する時の場面で良く聞かれるのが
「いつもよりスカートやズボンがきつく感じる」と言う声です。

と言う事は、美味しいお料理を食べ、ほとんど動かず
のんびりと過ごした代償は腰回りに付く方が多いと言う事でしょう。

もちろん顔がぽっちゃりした、と言う場合もあると思います。

短期間でダイエットを行う為には、
適度な筋肉を付けて基礎代謝を高めて行く事が重要です。

それには、毎日のストレッチや適度な運動が
必要となります。

ストレッチは起床後や入浴後など1日5分~10分程度でも
数週間後には充分な効果が感じられるはずです。

ストレッチで心掛けるポイントは、
●上半身(上腕や背筋)のストレッチ
●下半身(太もも・お尻)のストレッチ
●腹筋を鍛えるストレッチ

身体の各部分を伸ばす事を意識しながらストレッチを行いましょう!

正月太りを解消する為には運動も必要

正月太りを短期間で解消する為には、
食事や日々のストレッチと共に運動も欠かせません。

運動が苦手な方や、出来れば運動をしないで短期間で体重を
元に戻したいと言う方も多いと思いますが
数週間で体重を3キロ~5キロ落とすには、
辛くても運動を取り入れる事が効果的です。

913df4601382415e5fe604a0ba5bd29f_s
ウォーキングでカロリーを消費する

走るのは苦手・辛すぎると言う方におすすめなウォーキング。
毎日1時間歩こうと思って歩くのは中々大変ですが、
まずは有酸素運動で脂肪の燃焼が始まる20分間を目標
日々のウォーキングを始めてみてはいかがでしょうか?

ウォーキングの効果についてはこちらをご参照下さい。
ウォーキングの効果や時間・続けるコツを紹介♪

ランニングでカロリーを消費する

短期間でウォーキングよりも絶対的な効果を出すのであれば
ランニングが欠かせません。

私の知人は、食事制限と40分程度のランニングを週5日ぐらい行い
1か月で10キロ体重を落としていましたが
あまり張り切ってストイックにダイエットを意識しすぎると
ほぼ確実と言っても過言ではないぐらいリバウンドしますので
注意も必要です。

普段運動をしていない場合、急にランニングを始めると
膝を壊したり、呼吸が付いて行かなくなるケースが多いので
軽いウォーキングから始め、慣れて来た頃にランニングに
切り替える事をおすすめします。

そして早く走りすぎず、自分が無理をしていると思わない程度の
ペースで走る
事を意識しましょう。

短期間でのダイエットの場合、
毎日30分程度のランニングは行いたいですが
仕事や家事で忙しい場合は1日10分でも良いので
毎日続ける事を意識して短期間での減量に臨んでみて下さい!

ダンスでカロリーを消費する

ストレッチと共に、自宅で出来るダンス。

「ウォーキングやランニングは人目がどうも気になる」
という方におすすめです。

自分のお気に入りの音楽を流しながら・動画・DVDなどを見ながら
1日10分でも身体を動かす事で数週間後には効果が感じられます!

まとめ

正月太りを解消する為の食事・ストレッチ・運動について
ご紹介させて頂きました♪

短期間でのダイエットには多少の我慢は必要ですが
現在の自分と痩せた時の自分の姿を想像しながら
ダイエットに取り組む事でモチベーションも
上がってくるはずです♪

スポンサードリンク

 - 健康 , ,