お歳暮は親戚にも必要?金額の相場や品物は?

      2016/10/06

何かと忙しい年の瀬の12月。

社会人になり、特に結婚して家庭を持つと
大人のお付き合いとして大切なお歳暮があります。

お歳暮は今年(いつも)お世話になった方に
今年のお礼と共に、「来年も又宜しくお願いします」
と言う気持ちを込めて贈る年末の御挨拶です。

基本的には、目下の者が日頃お世話になっている
目上の方へ贈る贈り物がお歳暮ですが、
結婚したばかりの方は独身時代にはあまり意識しなかった
お歳暮を意識する様になる方も多いのではないでしょうか?

自分の親戚や、パートナーの親戚にはお歳暮は必要なのか、
又沢山親戚が居る場合は、お歳暮を贈る親戚の範囲は
どれぐらいなのか(失礼にあたらない範囲は?)等
親戚で考えた場合、線引きが難しいのも事実です。

親戚へお歳暮を贈る場合の金額の相場や、
適切な品物についても確認しておきましょう。

スポンサードリンク

お歳暮は親戚にも必要?

特に結婚1年目は、独身時代には無かったお付き合いも増え、
どうしたら良いのか様々な事に頭を悩ます方も
多いと思います。

自分自身だけならまだしも、ある程度のマナーを心得・実行しなければ
パートナーにまで周囲から「大人としてのマナーがなっていない」等の
矢が飛んでくる様な事があれば、避けたいものですよね。

家柄や地域により、特にお歳暮等の習慣が盛んでない場合もあれば
何かと横槍が飛んでくる場合もある事でしょう。

地方の場合は親戚付き合いも近く・深くと言った場合も多く
一体どこまでの親戚にお歳暮を贈るべきなのかと、
線引きに困る事も。

先にも述べた様に、お歳暮は日頃お世話になっている
目上の方へ贈る贈り物(ご挨拶)ですが、
結婚したら周囲の親戚へ必ずお歳暮を贈らないといけない
と言うマナー(常識)はありません。

困ったら、まずご自身の親御さんや兄弟・姉妹、
パートナーの親御さん等近しい身内の方に相談してみましょう。

都市部・地方問わず家柄によってお歳暮の様な贈答習慣に対する
考え方は様々です。
その家のやり方に合わせると言う事が賢明だと言えるでしょう。

お歳暮やお中元は一度始めると、来年は無しと言う訳には
中々行きません。

ただ、一度お歳暮を贈ってみると何かしら先方からの
反応はあるはずです。
「来年からは気持ちだけにして下さい。」等の言葉を
頂いた場合は、来年からその通りにすれば良いと思います。

又、お歳暮を贈らなかった親戚やその周囲から
批判の言葉が伝わって来た際は、
「ご挨拶が遅くなり、すみません」とお歳暮を用意した方が
今後の付き合いが長い親戚間においては
良い関係性が築けると思います。

本来、お歳暮はお祝いでは無い為
お返しは不要ですが、お歳暮を贈っていない親戚から
お歳暮が届いた場合は、葉書などでお礼状を出すか
同額程度の品物をお歳暮としてではなく、『年賀』として贈る方が
スマートな方法です。

38bce387bc4f15a73d25998451512430_s

お歳暮を贈る時期等については、こちらをご参照下さい。

お歳暮の意味や贈る時期は?

スポンサードリンク

お歳暮を親戚へ贈る場合の金額の相場は?

一般的にお歳暮の金額の相場は、
お中元の2割~3割増しと言われており、
だいたい¥3,000~¥5,000を予算とする場合が多い様です。

金額の相場は贈る相手にもよりますが、
親戚の場合は¥3,000程度が一般的に多く、
これは複数の親戚に贈る事がある場合も多い為
この程度の金額が相場だと言えます。

しかし、金額の相場も家柄や地域により異なり
一般論では語れない部分もありますので
やはり心配な場合は、周囲の近しい身内に相談するのが
好ましいと思います。

ただ、気を付けたい事が来年以降も同じ親戚へお歳暮を
贈る可能性がある場合、
(ほとんどの場合は末永いお付き合いになると思いますが)
今年のお歳暮よりも来年のお歳暮の方が
目に見える様に金額が安い物であってしまうと失礼にあたります。

忘れてしまいそうな場合は、
今年のお歳暮の金額をデータとして残しておく事をお勧めします。

お歳暮を親戚へ贈る場合の品物は?

相手が会社の上司等の場合、金券類はタブーとされていますが
お歳暮を贈る相手が親戚の場合は、
金券類(商品券など含む)やカタログギフトが人気
です。

贈る側からすれば、金券類等は何だか味気無いと
思ってしまいがち、更には失礼にあたらないかと
心配にすらなる方も居ると思いますが、
受け取る側はそうでは無い事がほとんどなのだとか。

そして、最近では物を贈ると言う昔ならではの考え方も
徐々に薄まりつつある様で、
商品券やカタログギフトは、相手が貰って困る物を贈るぐらいなら
相手に選んでもらおう、と言う贈る側の考え方に
変化が出て来たのだそうです。

親戚へ贈るお歳暮の品物で一般的に多く挙げられるのが
●洗剤や料理油等の日用品

●ビール等の酒類

●洋菓子や和菓子等の菓子類

●コーヒーやお茶等

ビール等の酒類は家族構成や生活習慣にもよるので、
(普段から健康状態を気にしている方へは控えた方が無難です)
考えて贈る事が必要です。

まとめ

お歳暮は親戚へ贈る必要があるのか?
又、贈る場合の金額の相場や商品について
ご紹介させて頂きました。

社風や地域のや習性を事前に習得しながら、
今後の人間関係がスムーズに上手に事が運ぶ様に、
良く考えて行動したいものですね!

スポンサードリンク

 - 日常 ,