台風18号 2016 最新進路・米軍予想!本州への上陸は?【10月3日】

   

10月も近い9月28日に発生した台風18号(チャバ)。

台風18号は、10月3日10時の実況では
沖縄本島、那覇市の南約230kmにあって
中心気圧は925hPaと言う非常に強い台風として
時速20Kmのスピードで北北西へ進み、
今後も強い勢力を保ったまま、本州へ向かう予想です。

今日から明日にかけての沖縄への強い影響や、
本州への影響が出る予想がされている
台風18号の10月3日現在の最新進路情報や、
米軍予想をお知らせ致します。

スポンサードリンク

台風18号2016の最新進路情報 今後は?

台風18号の現在の情報と、今後の進路予想をお伝えします。

台風18号(チャバ)は現在沖縄本島、那覇市の南230kmにあって、
時速20kmの速度で北北西へ進んでいます。

10月3日10時の実況では、925hPa 最大瞬間風速70m/sと
非常に強い台風へと発達し、
沖縄本島を含む周辺では、今日の昼過ぎ頃から暴風域に入る見込みで
夕方からは猛烈な暴風が吹き荒れ始める予報です。

沖縄への台風18号の最接近は今夜から
明日10月4日未明にかけてとの見込みです。

ピーク時には、最大風速45m/s・最大瞬間風速65m/sの
猛烈な風が吹く恐れがあります。
このレベルになると、樹木や電柱の倒壊、電線が切れてぶら下がっていたり、
体重の軽い場合であれば大人でも突風で身体が引きずられます。
屋外への行動は慎み、海も猛烈にしけますので、
海へ近づく事も危険です。

奄美地方も今夜遅くには暴風域に入る見込みです。
4日の明け方に最接近する見込みです。

夜間の台風の最接近は非常に危険です。
明るい内に避難するなどの早めの行動を取りましょう。

4日~5日にかけて九州北部に接近する恐れがあり、
その後は本州を横断する可能性も高いです。

スポンサードリンク

台風18号の米軍予想は?

10月3日現在の米軍の台風情報がホームページの不具合で
確認できない為、10月1日の台風18号の米軍予想図を掲載します。

九州~関東へ向かって横断するコースになる予想です。
wp1001
【出典】米軍合同台風警報センター(JTWC)

そして10月3日 10時45分発表の気象庁の台風18号の今後の予報は以下の通りです。
【台風18号(チャバ)】

 10月3日 10時の実況
● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 那覇市の南約230km
● 進行方向・速さ/ 北北西 20km/h
● 中心気圧/ 925hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(100kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(140kt)
● 25m/s以上の暴風域/ 全域130km(70NM)
● 15m/s以上の強風域/ 北東側330km(180NM)
南西側280km(150NM)
 10月3日 15時の予報
● 強さ/ 非常に強い
● 予報円の中心/ 北緯25度00分・東経127度05分
● 進行方向・速さ/ 北北西 20km/h
● 中心気圧/ 925hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(100kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(140kt)
● 予報円の半径/ 50km(25NM)
● 暴風警戒域/ 全域190km(100NM)
10月3日 21時の予報
● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 久米島の南約30km
● 進行方向・速さ/ 北北西 20km/h
● 中心気圧/ 925hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(100kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(140kt)
● 予報円の半径/ 70km(40NM)
● 暴風警戒域/ 全域220km(120NM)
 10月4日 9時の予報
● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 久米島の北約210km
● 進行方向・速さ/ 北 20km/h
● 中心気圧/ 935hPa
● 中心付近の最大風速/ 50m/s(95kt)
● 最大瞬間風速/ 70m/s(135kt)
● 予報円の半径/ 110km(60NM)
● 暴風警戒域/ 全域260km(140NM)

1618-1003
【出典】気象庁ホームページ 台風情報

台風18号の本州への上陸は?

台風18号は10月3日夜~10月4日未明にかけて沖縄へ最接近し、
その後は奄美地方を暴風域へ、4日夜~5日にかけて九州北部へ最接近する見込みです。

その後は本州を横断・上陸の恐れもありますので、
今後の台風情報には十分注意をして下さい。

大気の状態が不安定な事から、西日本・東日本では太平洋側で雨が降りやすく
九州や四国で激しい雨に見舞われる事もあるかもしれません。

又、関東地方でも急な雨が降る恐れがありますので
外出の際には注意しましょう。

まとめ

台風18号の最新進路予想と本州への影響についてお伝えしました。

沖縄地方や奄美地方では、夜間から明け方にかけ
暗い時間の台風の最接近が見込まれています。
早目の対策・避難を心掛けて下さい。

スポンサードリンク

 - 天気, 自然