台風18号 2016 最新進路情報!米軍予想や沖縄・本州への接近は?

      2016/10/03

9月28日、今年に入り18個目の台風、
台風18号(チャバ)が発生しました。

台風18号は、10月1日12時の実況では
フィリピンの東にあって中心気圧は985hPa、
時速20Kmのスピードで北西へ進み
今後950hPaと非常に強い台風へと発達する見込みです。

沖縄や九州、本州への影響が出る予想がされている
台風18号の10月1日現在の最新進路情報や、
米軍予想をお知らせ致します。

10月3日現在の台風18号最新進路はこちらをご参照下さい。
台風18号 2016最新進路・米軍予想!本州への上陸は?【10月3日】

スポンサードリンク

台風18号2016の最新進路情報 今後は?

台風18号の現在の情報と、今後の進路予想をお伝えします。

台風18号(チャバ)は現在フィリピンの東にあって、
時速20kmの速度で北西へ進んでいます。

10月1日12時の実況では、985hPa 最大瞬間風速40m/sの大きさですが、
今後は来週の火曜日、3日後である10月4日には950hPaと言う
非常に強い台風へと発達する見込みです。

沖縄や本州への影響が懸念されている台風18号ですが、
本州へ上陸すると今年2016年、7個目の上陸台風となります。
台風16号と同じ様な動き、沖縄地方へ接近後、
本州へカーブを描きながら上陸するコースになるのではと言う予想ですが、
秋に来る台風はこういったコースで進む場合が多いそうです。

2016年は台風1号の発生が7月と遅い時期の発生でしたが、
8月と9月に各7個の台風の発生と多く
特に沖縄地方の9月は毎週大型台風の接近に備えている状況です。

スポンサードリンク

台風18号の米軍予想は?

10月1日現在の米軍の最新進路情報では、
3日に沖縄地方へ接近(沖縄本島への影響が濃そうです)
5日~6日にかけて九州南部、四国・関西地方を通過して関東へ進む
予想がされています。

wp1001

【出典】米軍合同台風警報センター(JTWC)

そして10月1日 12時の気象庁の台風18号の今後の予報は以下の通りです。

【台風18号(チャバ)】

 10月1日 12時の実況
● 存在地域/ フィリピンの東
● 進行方向・速さ/ 北西 20km/h
● 中心気圧/ 985hPa
● 中心付近の最大風速/ 30m/s(55kt)
● 最大瞬間風速/ 40m/s(80kt)
 10月2日 12時の予報
● 強さ/ 強い
● 存在地域/ 日本の南
● 進行方向・速さ/ 北西 30km/h
● 中心気圧/ 975hPa
● 中心付近の最大風速/ 35m/s(65kt)
● 最大瞬間風速/ 50m/s(95kt)
● 予報円の半径/ 110km(60NM)
● 暴風警戒域/ 全域190km(100NM)
10月3日 9時の予報
● 強さ/ 強い
● 存在地域/ 那覇市の南約160km
● 進行方向・速さ/ 北西 25km/h
● 中心気圧/ 955hPa
● 中心付近の最大風速/ 40m/s(80kt)
● 最大瞬間風速/ 60m/s(115kt)
● 予報円の半径/ 200km(110NM)
● 暴風警戒域/ 全域300km(160NM)
 10月4日 9時の予報
● 強さ/ 非常に強い
● 存在地域/ 東シナ海
● 進行方向・速さ/ 北 20km/h
● 中心気圧/ 950hPa
● 中心付近の最大風速/ 45m/s(85kt)
● 最大瞬間風速/ 60m/s(120kt)
● 予報円の半径/ 410km(220NM)
● 暴風警戒域/ 全域520km(280NM)

1618-1001
【出典】気象庁ホームページ 台風情報

台風18号の沖縄・本州への接近は?

台風18号は10月3日に沖縄へ最接近する見込みで、
その後4日~6日にかけて本州へ接近・上陸もあるかもしれません。

9月に入り、ほとんど毎週の様に台風の影響で
空港の閉鎖や離島行きの船の欠航・海へ出れない漁師や
物流(本州からの)物流のストップ等、
観光客にも地元客にも大きな爪痕を残しています。

3日に沖縄本島に最接近する予報で、
10月1日14:00現在の時点ではまだ各航空会社からの
ノーチャージ(手数料無しでの便の変更)の発表は無い様ですが、
3日の那覇空港発着便の影響はかなり大きいのではないかと思います。

旅行やビジネス等で3日に那覇空港を経由される方は
今後の台風情報や各航空会社の情報収集が必要です。

その後、台風18号は本州へと進路を進めて行く予報です。
九州南部~関東地方にかけて上陸する恐れもありますので
今後の台風情報の収集と、備えが必要です。

まとめ

台風18号の最新進路予想と沖縄、本州への影響についてお伝えしました。

接近が予想されている地域への旅行を計画されている方や、
住んでいる方は、今後の台風の進路に注意を払いながら、
早目の対策・避難を心掛けて下さい。

スポンサードリンク

 - 沖縄, 自然