石垣島まつり2016 11月の開催日はいつ?花火や楽しみ方は?

      2016/11/01

毎年11月に石垣島で開催される「石垣島まつり」

石垣島の島の人達はお祭りやイベント事が大好きなので
毎年多くの島民が集まり、盛り上がります。

もちろん観光旅行で訪れている方々にも楽しんで頂ける
内容のお祭りです。

本土のお祭りとは、少し趣向の違う(?)南の島のお祭り。
そんな石垣島まつりの2016年の開催日や打ち上げ花火、
お祭りの楽しみ方をご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク

石垣島まつり2016は11月の何日に開催?

例年、石垣島で11月に開催される石垣島まつりは、
様々な行事が通年行われる石垣島の中でも
指折りのビッグイベントです。

そんな石垣島まつりですが、今年2016年は
11月5日(土)・6日(日)の2日間開催されます。
今年のお祭りのプログラムや詳細はまだ発表されていませんが、
例年の開催時間は、両日共にお昼の12:00スタートで
初日は夜20:30迄、2日目は20:55迄
なので、
今年も例年と同じ開催時間だと考えて問題無いと思います。

今年で52回目を迎える石垣島まつりですが、
毎年このお祭りを楽しみにしている地元の方はとても多く、
会場内での多種多様なステージプログラムや
毎年恒例の市民大パレードなど見どころが沢山詰まったお祭りなので
この時期、観光で来島される方も是非石垣島まつりへ
足を運んでみては如何でしょうか?

今年の会場は、新栄(しんえい)公園です。
町の中心、730交差点付近より徒歩で約10~15分の距離になります。

大きく立派な石垣市立図書館の向かいの公園です。

スポンサードリンク

石垣島まつり2016の花火は何時から?

毎年、お祭り2日目のフィナーレに打ち上げ花火が上がります。

花火の打ち上げ予定時間としては、20:45~20:55です。
10分間と言う短い時間での打ち上げ花火ですが、
まだ暑さが残る南の島の秋の夜空に打ち上がる花火は
豪華で華やか、意外と迫力があります。

毎年、花火の打ち上げ時間が近づいて来ると、会場内のトイレが
大変混雑します。
トイレに並んでいる間に花火が始まってしまった!と言う話も聞かれるので
早目にお手洗いを済ませ、お祭りの余韻を楽しむと共に
石垣島の夜空に舞う大型の打ち上げ花火を堪能して下さい!

石垣島まつり2016の楽しみ方は?

毎年、多彩なプログラムが好評のステージパフォーマンスや
多種多様や出店、お祭り2日目の11月6日(日)に行われる
毎年恒例の市民大パレードの内容は
9月16日現時点で募集を呼び掛けている段階の様ですので
詳細はまだ決まっていませんが、
石垣島まつりは昼と夜、別の顔(楽しみ方)があるお祭りです。

日中(両日共に12:00スタート)は会場内、周辺の出店を楽しみながら
ステージパフォーマンスを楽しむ家族や小さなお子様を連れた友達グループ・
子供達も多く見られます。

市民大パレードは毎年、約2,000人が参加すると言われ
各団体の凝った衣装や踊り・沖縄の伝統舞踊エイサー等が
石垣島のメインストリートを盛り上げます。
市民大パレードは11月6日(日)11:00~15:00頃迄
新川小学校前をスタートし、石垣市役所北側駐車場前が最終地点となります。

夜の石垣島まつりを楽しむのであれば2日目の11月6日(日)がおすすめです。

毎年、19:00頃から会場内のステージで
スペシャルライブ(沖縄で有名なミュージシャンのライブが多いです)が始まり、
フィナーレの打ち上げ花火へと続いて行きます。

本土から石垣島へ移住された方や、観光で来島されている方が
夜の石垣島まつりへ訪れ、感想として良く聞かれるのが
『巨大な飲み会の会場みたい』と言う、南の島のお祭りらしいコメントです。

まとめ

石垣島まつり2016の開催日や打ち上げ花火・
お祭りの楽しみ方をご紹介させて頂きました。

南の島の秋のお祭りを心ゆくままに楽しまれて下さい!

スポンサードリンク

 - イベント, 沖縄 ,