東京の紅葉シーズンはいつ?高尾山&おすすめスポットを紹介

   

自然が少ないイメージの東京ですが、
街中の中にもほっとひと息つける自然を感じられる場所は意外とあります。

秋のデートやお散歩、旅行で東京を訪れる方や
知人や友人を東京見物に連れて行くなどの様々な場面におすすめな
東京の紅葉シーズンの高尾山や23区内のおすすめスポットを
ご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

東京の紅葉シーズンはいつ?


例年、東京23区の紅葉シーズンは11月中旬~12月上旬頃にかけてです。

2015年は11月15日頃からが見頃でした。
東京と言っても東京23区から奥多摩までとその範囲は広く、
奥多摩の紅葉シーズンは例年、10月上旬~11月上旬頃
青梅市にあり、ケーブルカーで山頂付近まで行く事ができ、
壮大な滝と紅葉のコラボレーションが美しい御岳山では
見頃が11月上旬頃~11月中旬頃と
行く場所によって見頃も変わって来ますので気を付けましょう。

東京の紅葉 高尾山

高尾山の燃える様に広がる紅葉

ハイキングの山として有名な高尾山は、標高599mの
都心から電車で約1時間の好アクセスから人気の
都民ならほとんどの人が一度は訪れた事があると思われる山です。

約1,200種類の植物のある秋の高尾山の光景は
山頂から谷まで鮮やかに紅葉が広がり、紅葉シーズンの約1か月間
訪れた人々を楽しませてくれます。

例年11月上旬から色づきはじめ、11月中旬頃に見頃のピークを迎えます。
ケーブルカーもあるので比較的気軽にハイキングを楽しめます。

お問い合わせ:公益社団法人 八王子観光協会 042-643-3115
       八王子市 観光課 042-620-7378

東京の紅葉 おすすめスポット

ふらりとお散歩がてら気軽に行ける東京23区内でのおすすめスポットは、

明治神宮外苑

スポンサードリンク

約300mも続くいちょう並木が有名な明治神宮外苑は23区内でも有名な
紅葉スポットです。いちょうなので紅くは染まりませんが、
通りの両側に立ち並ぶ146本のいちょうの木が
見事に黄金色に染まった絵画の様にロマンチックな光景がデートにも人気です。

交通アクセス:JR信濃町駅または千駄ヶ谷駅/東京メトロ 青山一丁目駅より徒歩約10分

代々木公園

広大な園内にはいちょう200本、もみじ100本など約6種類の広葉樹が
順番に紅葉し、赤や黄色の葉に包まれ都会の中にいても
リラックスしたひと時を過ごす事が出来ます。

園内には沢山のベンチも設置されていますので、休日はのんびりと
時間を忘れて紅葉狩りや写真撮影などをする方が沢山見られます。

交通アクセス:JR原宿駅/東京メトロ 代々木公園駅より徒歩約5分
有料駐車場あり

お問い合わせ:代々木公園サービスセンター 03-3469-6081

小石川後楽園

国の特別名勝・特別史跡にも指定されている小石川後楽園の美しい庭園は
日本や中国の自然を表現した造りになっています。

広大な園内に見事に真っ赤に色づくもみじは美しい庭園を
更に鮮やかに彩り、正に都会の中のオアシスと言える光景になります。
例年11月下旬~12月上旬頃にかけてが見頃。

交通アクセス:JR飯田橋駅東口 又は水道橋駅西口より徒歩約10分
東京メトロ 飯田橋駅A1出口 又は後楽園駅1番出口より徒歩約10分
車での来場不可

入園料:大人¥300/シルバー(65歳以上)¥150

お問い合わせ:小石川後楽園サービスセンター 03-3811-3015

まとめ

東京の紅葉シーズンや、例年紅葉を楽しむ方に人気の高尾山、
23区内のおすすめスポットを紹介させて頂きました。

自然が少ない印象の東京ですが、意外と美しい日本の秋を感じられる
スポットが点在しています。

散歩を楽しみながら、自分だけの紅葉スポットを探してみても
楽しい1日になりそうですね!

スポンサードリンク

 - 自然, 遊び/趣味 ,